« 世界の夕焼け・夜景in○○ | Main | 武蔵野うどん 小平「松根」 »

日本にて-心に残った詩

心に残った詩が新聞に紹介されていた。
ブログ上だけど、良い詩だったので紹介したい。

「草抜き」

庭の草を抜いていると
頭の中に次々と
わき出てくる
ことがある

よく見ると
自分中心のことばかり

いっしょに
抜いてしまおう
と思うが
私という大地に
深く根ざしているのか
なかなか抜けない

産経新聞 7月16日朝刊 1面「朝の詩」より


・・・

日本に帰ってきて1週間

長年にわたってこれまで付き合ってきた周辺の人と、
想定外の衝突や理不尽、ジレンマ、もどかしい思いを
これまでにないほど感じた。

原因なんてわからない。
ただ、「なんで」「どうして」という思いが自分の中でぐるぐる渦巻く。

自分が相手に対して悶々と「どうして?」と感じる、
でもそれは、あくまで「自分が」の視点になってしまって、
その視点による悶々から、なかなか抜け出せない。

この詩を書いた方は70歳の方
70年、人生を送ってきたからこそにじみ出た詩、
詩という文字に、思いを的確に託せたことに拍手。

あと3日、日本を楽しもう。

↓ここをポチッと押してくれたら、Emmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  にほんブログ村 動画紹介ブログ ニュース動画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 世界の夕焼け・夜景in○○ | Main | 武蔵野うどん 小平「松根」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/45662281

Listed below are links to weblogs that reference 日本にて-心に残った詩:

« 世界の夕焼け・夜景in○○ | Main | 武蔵野うどん 小平「松根」 »