« 国慶節を前に「連休」の話。中国、今年の「国慶節」は1日増の8連休・・・だが | Main | 国慶節を前に「交通規制」 9月いっぱい、北京の週末は不方便です »

国慶節を前に「国慶パンダ」が北京動物園に登場

4月に聞いた話だったのですが、今頃になっていってきました。

Img_8246_2

北京市の地下鉄「西直門」から更にバスで西へ1駅。
「北京動物園」です。

ここの「四川臥竜熊猫館(奥運熊猫館)」に、
国慶節(建国記念日)パンダ6匹が、四川省の臥竜から来ているのです。

略して「国慶パンダ」(あまり変わらないか・・)

Img_8177

いましたいました♪
すごい人たちが、ガラスの向こうから頬をぺったりつけて眺めています。

中華人民共和国成立60周年を記念し、
北京動物園と臥竜自然保護区大熊猫研究中心が共同で行っている、
「稀少野生動物保護の成果を発表する展示活動」だそうです。
1年間の日程で、中国60年にわたる野生動物保護活動が紹介されています。

北京にやってきた6匹のパンダは
「華奥」、「錦意」、「香格」、「水霊」、「清風」、「文雨」。
2007年8~9月に生まれたから現在2歳。若いパンダです。

Img_8170

Img_8179

どれがどれだか、わかりませんが・・・

Img_8229

このニュースが出た頃から4ヶ月。
結構大きくなっています。成長が早いですね。

Panda

http://japanese.china.org.cn/life/txt/2009-04/29/content_17696846.htm

子供も大人もガラスケースの向こうで展開される
愛くるしい世界に釘付けでした。

Img_8183

でも、店員さんの態度は変わりません。
忙しくても暇でも、給料は一緒なのでしょうかね。。。

Img_8242

パンダ達は、2009年5月1日~2010年5月1日までの1年間滞在予定。
見るならば、動物園は7時半開園なので、朝一番をお勧めします
午後に行くと、お昼寝タイムに入ってしまって、
寝ているところしか見ることができません。。。


【北京動物園】
アクセス方法: 
 地下鉄2号線・13号線・4号線(10月~)「西直門」駅下車
 西直門外街を西へ20分歩くか、適当なバスで「動物園」下車。
営業時間:
 夏(4月~10月) 朝7時半~17時くらい
入場料:
 20元(パンダ館への入場券付)
 昔は15元で、パンダ館へ入るときは更に5元の切符を買ったのですが、
 要するに、ほとんどすべてのお客さんがパンダ館に来るってことですね。

↓ここをポチッと押してくれたら、Emmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  にほんブログ村 動画紹介ブログ ニュース動画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 国慶節を前に「連休」の話。中国、今年の「国慶節」は1日増の8連休・・・だが | Main | 国慶節を前に「交通規制」 9月いっぱい、北京の週末は不方便です »

中国関連ニュース」カテゴリの記事

Comments

国慶パンダは、2010年5月1日に帰ってしまうのですか?
これは確定でしょうか?

Posted by: こぐまちゃん | April 18, 2010 at 07:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/46063624

Listed below are links to weblogs that reference 国慶節を前に「国慶パンダ」が北京動物園に登場:

« 国慶節を前に「連休」の話。中国、今年の「国慶節」は1日増の8連休・・・だが | Main | 国慶節を前に「交通規制」 9月いっぱい、北京の週末は不方便です »