« 天津薊県「古城」と「黄崖関長城」を堪能!!・・・やっぱりローカルバスの旅Vol.XX | Main | 『本』で出会った旅人―自転車で世界一周、頑張れ四宮さん!! »

【中国テニス】『チャイナオープン2009』観戦してきました

気がつくと、明日までなんですね・・・

Img_1014

「2009年中国網球公開賽(チャイナオープン)」

10月2日~11日まで、北京オリンピックで沸いた
オリンピック公園の「国家網球中心」で開催されています。

明日、10月11日がファイナル。入場券も高めです。

昨年は、チャイナオープンを見逃したのですが、
同じく見逃したXiaomiさんからお誘いをいただいて、
今年は「まだ席は空いている」5日に観戦することに。

「おにぎり作っていくねーriceballとXiaomiさん。
テニスは1試合1試合が長いスポーツなので、会場に座り、
日向ぼっこをしながらピクニック気分で観るのがコツです。

地下鉄10号線の「北土城」駅から81路バスに乗ると、
簡単に会場前まで行くことができるので、それに乗って・・・

といいたいところだったのに、
サイトに「オリンピック公園駅で下車」と書かれていたので、
しっかり信じてそこで降りてしまい、路頭に迷う羽目に(泣)

Img_1004

クイズ:ここはどこでしょう・・・??

会場には、思ったよりもたくさんの人が訪れていました。
ひとまず、一番安い60元(800円くらい)のチケットを購入して入場。
これが日本の有明コロシアムあたりで行われる大会だったら
まず3000円はかかります。テニスを見るなら北京がお得です。

場内はお祭りモード。
マスコットキャラクターのバボちゃん(?)みたいな物体
チンドン屋さんが、会場内をぐるぐる歩いていました。

Img_1402

北京オリンピックの時にはテニス観戦の仕方を知らない
中国観客たちの歓声にたまりかねた中国の李那選手が
「シャラップ!(黙れ)」と叫んで批判を招いた事もありましたが、

今回の観客はそれなりにテニスを知っている人か、
ゲーム中は騒がず、決まった時に歓声、
係員の誘導も徹底されていてゲームを取るまでは
途中で来たお客さんを入り口で待たせるという気の遣いよう。

おかげで、気持ちよくテニスの試合に集中することができました。
おにぎり頬張りながら・・・riceball

Img_1564

いい眺めでした。

それにしても、テニスのルールは複雑です。
電光掲示板の得点が変わる反応が鈍いので、
かなり集中しないと、どっちにどのように得点が入ったかわかりません。

場内のプログラムは、すべて中国語。英語すらない所もあります。
というわけで、国名や選手の名前はクイズのごとく、読み方を
あてながら観るという一石二鳥方式?で楽しみました。

1試合目。 長身の克羅地亜の選手が体力もあって余裕そうだったのに、
集中力か精神力の弱さかミスが目立ち、小さいけど必死で食らいつく
徳国の選手が、3セット目で勝利を収めました。

Img_1065_2

2試合目。 女子ダブルスを観戦。印度・羅馬尼亜の組が
負けちゃったけど、印度でもテニスができることにちょっと感動。

Img_1325

3試合目。 これはゲームが決まるたびに湧き上がったほど、
両選手ともいい戦いっぷりでした。塞爾維亜の選手が勝ったけど、
相手のナイスプレーにはその場で拍手をするなど、紳士的でした。

Img_1412

4試合目。 

Img_1498

女子ランク6位の美国の威廉姆斯選手が登場。
パワーあります。打つたびに雄たけびを上げてます。

Img_1489

Img_1527

対抗する俄羅斯の選手も、1セット目の終わりほどから雄たけびを
あげるようになり、雄たけびが拮抗する試合でしたが、
善戦の末、1セット目は威廉姆斯選手が獲得。

ここで、われわれは帰ってしまったのですが・・
どうやら、この試合の勝者は俄羅斯の選手だったようです。
うーん・・・最後まで見ていれば、結構面白かったかもしれない。

http://www.chinaopen.com.cn/2009/schedule/day4.html

・・・

実はワタクシ、1年前に北京でテニスを少しやっていたのですが、
最近色々あって縁遠くなっています。

上手な選手たちのプレイを見ていたら、久しぶりに打ちたくなりました。

その割には、テニスのルールをあまり知りませんが(*゚▽゚)ノ


そういえば、
今日10月10日は、1964年東京オリンピックの開会式があった日。
日本では「体育の日」と制定されたのだけど、今は少しずれたようで・・・
ハッピーマンデーもいいけど、こうした記念日がずれるのは寂しいな。

bell 海外生活ブログ村 「北京情報」部門1位獲得crown
↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 天津薊県「古城」と「黄崖関長城」を堪能!!・・・やっぱりローカルバスの旅Vol.XX | Main | 『本』で出会った旅人―自転車で世界一周、頑張れ四宮さん!! »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

こんばんは~。
チャイナ生活中です。
私、彼の影響でテニスにはまったんでどうしてもどうしても見に行きたかった~。決勝でなければチケットも割安だったし。残念ですが今回は事情により行けませんでした。

でもEmmyさんが見てくださってブログUPされて満足です。

Posted by: ヤスナス | October 11, 2009 at 10:02 PM

ヤスナスさま
中国入りされていますか!?
こんど、こうしたスポーツイベントがありましたら、
ぜひご連絡ください。見に行きましょう!

Posted by: emmy | October 12, 2009 at 12:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/46446876

Listed below are links to weblogs that reference 【中国テニス】『チャイナオープン2009』観戦してきました:

« 天津薊県「古城」と「黄崖関長城」を堪能!!・・・やっぱりローカルバスの旅Vol.XX | Main | 『本』で出会った旅人―自転車で世界一周、頑張れ四宮さん!! »