« 北京生活、気がつくと・・・4年 | Main | 悔しかった・・・ »

“和バー”『JIPANGU(ジパング)』、在北京日本人の憩いの場になるか

和と洋を融合したこれまでにない新しいスタイルのバー。

“和バー” 「JIPANGU (ジパング)」

Img_2120

7月にプレオープンし、8月に事前グランドオープン、
そして9月1日ごろ、正式にグランドオープンしていました。

が、ワタクシは10月14日になって初めての来店。

在北京の日本人経営者4人とは皆さん顔見知りなので、
本当はもっと早く訪問するつもりだったのですが、
諸々の事情あって足を運ぶ機会を逃していたのです。

機会はなかったけど、ここにはカラオケの機械があるよと経営者Mさん。
ならば行くか、と私(をいをい)。カラオケするわけじゃなかったけど、
今日は店内、お酒、値段等、いろいろ拝見させていただきます。

あらかじめ「今夜行きます」と伝えていたので、扉を開けた途端、
カウンターのKさん&Mさんから「いらっしゃーい」と威勢良い声。

Img_2128

手始めに一番安い28元のビールを注文し、メニューになかった
北京和一心産の「おつまみ4点盛り」をいただきました。

Img_2136

奥から、かに味噌、いかの塩辛、あわびのわさびマヨがけ、明太子

おいしかったです。

内装は、これも在北京日本人のデザイナー・土屋哲郎さんが担当。
日本人が落ち着けるような、でも畳とかのある純和風ではない空間が
出来上がっていました。

それにしても、やはり在北京日本人社会は狭い。
店内の入口を開けたら、目の前のカウンターには知人の○さん。
で、奥を見れば・・・お客さんは全員知っている方でした。

でも、お店の人含めて皆さん、私が初来店ということにお気づきですか?

店「そういえば、名刺のデザインをちょっと変えたんだよね~」
E「あ、名刺あるんですか?くださーい」
店「え?名刺持ってなかったっけ?」
E「私、初めて来たんですけどーーー^^;」
店「あ、そうだったね!」

20090905164722965

「和」コンセプトの名刺らしく、「JIPANGU」の文字も筆書きです。
名刺には、ロゴの下に「Feel Nippon, Enjoy Sake!」の文字。
北京で日本を感じてください、という心配りを感じるフレーズです。

そんなお酒はビール、焼酎、ウイスキー、日本酒、梅酒と豊富。

で、昨日は飲まなかったけど「ワイン」メニューに自信ありとか。
10月号のコンシェルジュ「ワイン特集」にも載っていました。

北京で「ワイン」といえばこの人!というワインソムリエ???の、
在北京某航空のAさんがセレクトした「ワインリスト」だそうです。
ワインは選ぶのが難しいけれど、これなら悩まずにおいしいワインを飲めそう。

経営者から内装、メニューに名刺、何から何まで日本人サービス。
ですが、最近は韓国語のフリーペーパーでも紹介されたらしく、
欧米人・韓国人のお客さんも増えたのだとか。

話が止まらない店員さんと、在北京の生活情報を交換したいときは、
お酒片手にくつろいだ気分でおしゃべりしに行きたいと思います。


お店紹介:和バー『JIPANGU』

Tizujipangu

住所:朝陽区麦子店街78号 華康賓館2階
    ※「農展館北路」沿いにあるセブンイレブンの東側のビル。
    正面入口はホテルのロビー、2階に上がって右突き当たりです。
電話:010-6586-6541
営業時間:19:00~翌2:00 (L.O. 1:30) 年中無休
チャージ料:なし。ただし、お通し代30元
→それってチャージじゃん?


 海外生活ブログ村 「北京情報」部門1位獲得
↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 北京生活、気がつくと・・・4年 | Main | 悔しかった・・・ »

北京・お店紹介」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference “和バー”『JIPANGU(ジパング)』、在北京日本人の憩いの場になるか:

» 和バー「JIPANGU」 麦子店にオープン! [北京帰りじゃんすが東京に慣れるまで]
先日北京に行ったとき、麦子店エリアに9月にオープンした和バー「JIPANGU(ジパング)」に行きました。 このバーはKなべさんを初め、私が北京でお世話になった方々が作ったバーなので、今回北京に行ったら絶対に寄ろうと思っていました。 夕方5時という早めの時間に到... [Read More]

Tracked on November 13, 2009 12:31 AM

« 北京生活、気がつくと・・・4年 | Main | 悔しかった・・・ »