« 三浦泰年さん「YASU サッカースクール」開講!!in中国天津・北京 | Main | HSK(漢語水平考試)受験10日前対策・・・にならない話 »

ボジョレー・ヌーボー/Beaujolais-Nouveau/薄若莱新酒 本日解禁!! 北京で買うならどこで買う?

B2005 B2006
左は2005年(自宅で)、右は2006年(パーティーで)

タイトルのとおり、2009年のボジョレー・ヌーボー
(フランス新酒ワイン)解禁日は11月19日(11月第3木曜)
です。

北京でも、購入できるお店が増えて参りました。
よくよく考えると、私は北京で5度目のこの日を迎えます。

この日は、北京市内のあっちこっちの酒BARなどでも
ボジョレーパーティーが開かれることでしょう。

一方で、「購入」するという方法もあります。

2005年の初年は、高級外資系スーパーかデパートでしか
買えないと思っていたものが、
2006年の2年目では、カルフールなどそれなりにたまに行く
一般外資系スーパーでも購入できることに気づき、

今では北京にたくさん増えてきたセブンイレブンや、
日本人が経営するスーパー「ペコタン」などでも買えるようになりました。

ボジョレーに肖れる場所が、本当に増えてきたものです・・・

wine wine wine

して、なぜ私が今こういう話をするのかというと、

ワタクシ、

今年は仕事に忙殺されている只中にあり、
どこのボジョレーパーティーにも参加できないことが決定(涙)

よって、
自宅で「宅飲み」をするべく購入を目論んでいるのです…

というわけで、
色々と購入できる場所を探した次第なのですが、

気が付きました。

2005年から住み続けている私の居住区には…

中国系のスーパーしかありません…(泣)

これはもちろん、ボジョレーなど「没有!」と半ば諦めています。
まあ、明日、ちょっと見てこようと思いますが…

wine wine wine

ここで、店員さんにも尋ねられるように中国語をおさらい。

ボジョレー・ヌーボー(Beaujolais-Nouveau)は、
薄若莱新酒(Bo Ruo Lai Xin Jiu)
となります。
※Ruoの発音は、日本人には難しい・・・

が、ネットで検索すると、

「薄」が「博」になっていたり、
「若」が「酒」になっていたり、
「莱」が「来」になっていたり、
「新酒」が「鮮酒」になっていたり、
  適当です。

新酒…ではなく新種の外来語は音と意味さえ合点が行けば
なんでもいいのでしょうか…

要は、「有没有Beaujolais-Nouveau?」と聞いても
もはや今の中国、店員さんには通じる世の中になっているのかも。

これで、ひとつ試してみようと思います。

wine wine wine

19日夜 追記

Img_4387

会社から帰る途中で、建外SOHOにある『ジェニー・ルー』へ。
昨年、友人がここで買った『JOSEPH DROUHIN』という銘柄
ボジョレーが美味しかったというので行ってみました。

お店の人に、早速お試し。

「請問、有"ボジョレー・ヌーボー"マ(有りますか)?」
「あぁ?中文的名字是シェンマ(中国語では何ですか)?」

チーン・・・bell

薄若莱新酒(Bo Ruo Lai Xin Jiu)では通じました。
すると店員さんは「おお!新酒?」

要するに、「新酒」で十分通じるようです…orz

確かにボジョレーはあったのですが、お目当ての
『JOSEPH DROUHIN』はなかったので購入せず。

ところが、仕方なくトコトコ歩いていたら、いきなり
ワイン専門店が目の前に飛び込んできました!!
ここならあるかもしれないな・・・
中に入って「有薄若莱新酒マ?」と聞くと、
丁寧な店員さん、すんなり出してくれました。

Img_4392

銘柄を見ると・・・見事!『JOSEPH DROUHIN』でした!!
さっそく購入。208元(2700円くらい)でした。

店員さんも丁寧で、ワインの種類も豊富。
ただし普段は会員制みたいです。
(私は会員に登録していなかったのですが、
ボジョレー用特別販売してくれました!!感謝!!)

Img_4395

ワインを買ったお店
『90PLUS』 http://www.90plus.com.cn/
住所:北京市朝陽区 建外SOHO5号楼1階0105
電話:010-58692678
カードでも、インターネットでも購入できるみたいです。

さて、ここでひとまずボジョレーは手に入れたので、
お試しで近所の中国式スーパー『天客隆』へ行くと・・・

案の定

中国産の『長城ワイン』と『ドラゴンシール』ばかりがずらーりshock
しかも、中には『紅星』なる白酒じみたモロ中国共産党的銘柄の、
素敵なワインもあったりしましたが・・・その値段、750mlで3.5元!!

日本円にして、50円ですか!?shock shock

昔、17元のワイン飲んで、甘ったるい上に悪酔いした経験があり、
さすがにこの値段と怪しい名前の銘柄からは、速攻逃げました(汗)

とまあ、そんなこんなで無事帰宅。
今晩は仕事しながらボジョレーを堪能です!!

Img_4399

・・・って、
なんで天客隆で買った『ドラゴンシール』(45元)の方が開いてるの!?

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 三浦泰年さん「YASU サッカースクール」開講!!in中国天津・北京 | Main | HSK(漢語水平考試)受験10日前対策・・・にならない話 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/46796469

Listed below are links to weblogs that reference ボジョレー・ヌーボー/Beaujolais-Nouveau/薄若莱新酒 本日解禁!! 北京で買うならどこで買う?:

» ボジョレー・ヌーボー解禁 [気になるブログ]
ボジョレー・ヌーボー解禁今年のボージョレ・ヌーボーはブドウの生育に適した気候だったため、50年に1度の味わいだそうです!!ボジョレー ヌーヴォー 2009 プロ 赤ジョルジュ・デュブッフ 750mlボージョレヌーボーボジョレーヌーボー 『一味違う』ボジョレーヌ...... [Read More]

Tracked on November 20, 2009 at 11:21 AM

« 三浦泰年さん「YASU サッカースクール」開講!!in中国天津・北京 | Main | HSK(漢語水平考試)受験10日前対策・・・にならない話 »