« 日本語学習の中国人学生による『プレゼン大会』開催!in清華大学 | Main | 『これが日本人だ!』著者・王志強さんと『日本人』を語り合う »

『2012』中国で大快挙!!公開9日目で2億の大台に

2012
写真は『新華網』より 

中国では11月13日から全国上映を開始した米映画『2012』が、
公開日から9日目にして興行成績で2億元を突破したそうです。
(新京報11月24日付)※日本円にすると、27億円強。

《2012》中国9天吸金2.1億 国産片謹慎報票房(新華社)
http://news.xinhuanet.com/ent/2009-11/24/content_12527708.htm

中国で公開日から2億元の大台を突破した早さでは、
『変形金剛2(邦題:トランスフォーマー/リベンジ)』(8日で2億突破)
に次ぐ第2位。

現時点で予測される興行成績は、同じく『変形金剛2』(4.3億元)
国慶節記念映画だった『建国大業』(4.15億元)に次いで3位に
立つと言われています。(今は『赤壁(上)』3.21億、『変形金剛』2.7億が上)。

以前から、中国人が映画を観ると言えば大半がDVDでした。
それが、中国人の生活水準も上がった上に映画館数も増え、
1回50元(600円位:全価が基本70元、サービスデーや昼割が
5割減くらいなので間をとってみました)
で観られるくらいなら、
と、大スクリーンでの映画を楽しむ人が増えてきたようです。

『2012』は、前々からバス停の看板やテレビCM、インターネットで
大々的に宣伝していた他、北京市内のシネマコンプレックスでは
10以上あるスクリーンのうち半分以上のスクリーンでこれを上映

20分ごとに始まる見易さも相まって、開始直後からかなりの人が
"映画館へ足を運んで"この映画を観た、
ということになります。

新聞記事では、「こうしたハリウッド映画や外国の映画が人気を
集めている一方、中国国産の映画はいまひとつだ」
という展開に
なっていましたが、『建国大業』などを観ても、やっぱり中国映画が
国民の支持を集められるようになるまでは色々大変だと思います。

movie movie movie

そんな中国の興行成績(収入?)。映画代が安い中国では、
おそらく他の国と同じ水準で見ることはできないと思います。

1枚のチケットが平均で50元とすると、
観に行った人の数は、ざっと計算して420万人

中国の人口は13億人。大連の人口よりも少ないこの観客動員数を
多いと見るか少ないと見るか、中国にいると感覚が薄れてきますが、
万が一、この420万人が日本の価格と同じくらいの値段で
チケットを買ったとすると、6億元くらいの売上
になるのです。

日本円にすると、85億円くらいでしょうか。2008年、日本国内での
映画興行収入1位『崖の上のポニョ』が155億円だったそうなので、
きっと日本に水準を併せると、それに次ぐ2位になります。

movie movie movie

さてさて、それほど中国でヒットしている『2012』ですが、
話の中にはふんだんに「中国」や「中国人」が登場し、
それに対する中国人からの評判は、「賛否両論」だそうですね。

皮肉か賛美か…米映画「2012」中国で賛否両論(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20091123-OYT1T01093.htm

ストーリーには、経済力の増強に伴って高まった大国意識と、
底流にある屈辱の近代史に根ざした被害者ナショナリズム
混在する中国国民の複雑な心理を刺激するシーンがふんだんに
盛り込まれているため、それを喜ぶべきと観るか、皮肉っていると
怒るべきか、中国人の間で賛否がわかれているそうです。

いずれにしても、いまや世界中が中国の趨勢に注目している
ことが、この映画にも如実に表れているのでしょう

そんな私、まだ観ていませんので(汗)

来週火曜日あたりの映画サービスデーにでも、
40元くらいで観に行ってこようかな~・・・と、思います。

『2012』日本語版オフィシャルサイト http://www.sonypictures.jp/movies/2012/

bell 海外生活ブログ村 「北京情報」部門 本日1位獲得crown
↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 日本語学習の中国人学生による『プレゼン大会』開催!in清華大学 | Main | 『これが日本人だ!』著者・王志強さんと『日本人』を語り合う »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/46855635

Listed below are links to weblogs that reference 『2012』中国で大快挙!!公開9日目で2億の大台に:

» 2012 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。ローランド・エメリッヒ監督、ジョン・キューザック、アマンダ・ピート、ダニー・グローヴァー、オリヴァー・プラット、タンディ・ニュートン、キウェテル・イジョフォー、ウディ・ハレルソン、ジョン・ビリングスレ、モーガン・リリー、ジョージ・シーガル、パ....... [Read More]

Tracked on November 26, 2009 at 02:40 PM

» 2012 [小部屋日記]
2012(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:ジョン・キューザック/キウェテル・イジョフォー/アマンダ・ピート/オリバー・プラット/タンディ・ニュートン/ダニー・グローバー/ウッディ・ハレルソン 2012年12月21日 マヤの予言通り、世界は変わるー。 「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ監督が手がけるディザスター・ムービー。 古代マヤ文明の暦が終わる日、2012年12月23日に人類は滅亡してしまうのか? スペクタ... [Read More]

Tracked on November 26, 2009 at 03:36 PM

» ★グッズいろいろ★ [CinemaCollection]
トップの画像も購入したグッズですつまらないタイトルですみませんσ(^◇^;)最近は一応映画のブログらしく(笑)映画の感想が続いたのですが今日は、久々に、最近購入したものを紹介いたします「お前は、こどもかっ!」って言うくらいグッズに弱い私でまたまたいろいろ買...... [Read More]

Tracked on November 26, 2009 at 09:50 PM

» 2012/ 2012 [我想一個人映画美的女人blog]
{/m_0220/}楽しめた方、エメリッヒファンの方は読まないで下さい{/m_0220/} ローランド・エメリッヒ監督といえばパニックもののCG大作を得意とする{/m_0151/} わたし、同じくエメリッヒの「デイ・アフタートゥモロー」駄目だったし、前作「紀元前1万年」もダメ、 関係ナイけど似たようなサディスターものとしては ミミ・レダーの「ディープ・インパクト」ダメだったから期待もしてなかったけど 今回もちょっとヤな予感したのよね、、、 随分前から宣伝してる、エメリッヒの新作の割に 渋谷ではわ... [Read More]

Tracked on November 26, 2009 at 09:51 PM

» ★「2012」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
久しぶりの週末ナイトショウはTOHOシネマズららぽーと横浜で。 「インディペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トゥモロー」の ローランド・エメリッヒ監督作。 いやーーーこの人の作品は地球的規模の危機を描いてて、 お金かかってそーーーだよねーーー。... [Read More]

Tracked on November 27, 2009 at 12:05 AM

» 2012 [そーれりぽーと]
派手な映画を撮らせたら、つか、派手なだけな映画を撮らせたら右に出る者は居ない、派手専監督ローランド・エメリッヒが、人類の終末を描く『2012』を観てきました。 ★★★★ つい先日の『ノウイング』も同じく人類の終末を描いた映画でムカつく内容だったけど、今回は好印象。 VFX映像を使ったディザスタームービーの先駆者だけあって、観客にウケる演出は心得てはる。 未曾有を超えた大災害、つか災害レベルじゃない映像はどれも怖すぎて必見! ローランド・エメリッヒと言えば派手なだけで中身がイマイチな映画も多いけど... [Read More]

Tracked on November 27, 2009 at 12:31 AM

» 2012 [映画] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:2012公開:2009/11/21製作国:アメリカ上映時間:158分鑑賞日:2009/11/20監督:ローランド・エメリッヒ出演:ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、アマンダ・ピート、オリヴァー・プラット、タンディ・ニュートン、ダニー・グローヴァー、ウディ・ハレル...... [Read More]

Tracked on November 27, 2009 at 12:45 PM

» 「2012」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「2012」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、アマンダ・ピート、オリヴァー・プラット、タンディ・ニュートン、ダニー・グローヴァー、ウディ・ハレルソン、モーガン・リリー、ジョン・..... [Read More]

Tracked on November 27, 2009 at 01:55 PM

» 『2012』を映画館で観た [お気楽?北京生活−再び北京編−]
★火曜日に夫と『2012』を観て来た。  映画館の立て看板の前で『2012』は「古代マヤ文明の暦が終わる2012年12月21日に地球が滅亡するという予言を題材に世界中で地震や津波などの大災害が起こる中必死に生き延びようとする人々を描く」パニック映画 映画.com...... [Read More]

Tracked on November 27, 2009 at 07:28 PM

» 2012 地球ボコボコ [労組書記長社労士のブログ]
【 67 -13- 1ヶ月フリーパスポート=15 】 火曜日の昼ご飯は、三宮の参議院議員の事務所に寄った帰りにプラプラ歩いていて店構えが何気に気になったので入ってみたラーメン屋さん「ホープ軒」にて。 細めながら腰は強く味はしっかりめな麺、薄くスライスしたあっさり味コラーゲン濃縮なチャーシュウ、澄んだスープに香り濃厚ながらさっぱり豚骨味、それらが控えめながら絶妙なバランスを保ち一つのラーメンにちゃんとなっている。 美味しくて気に入ったが、さらに気に入ったのが、トッピング自由だよって各テーブルに置いてあ... [Read More]

Tracked on November 27, 2009 at 11:11 PM

» 映画「2012 字幕版」感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog]
映画『2012 字幕版』を本日観て来た。 採点は★★☆☆☆(5点満点中2点)。 例えれば"大盛りで味の濃いコース料理"。観ている時は満腹になるけど、終わってみると食べ終えた満足感だけが残るような、少量でも薄味の美味しい一品料理とは対極にある映画。 158分のうち、予告編を裏切らないのは最初の1時間弱だけ。残りの1時間半は刺激になれちゃう。ストーリーもローランド・エメリッヒ監督らしい荒唐無稽なものだが、ここまではやり過ぎ。 採点の理由も含めて詳しい話はネタバレがあるので、右下か... [Read More]

Tracked on November 28, 2009 at 02:12 PM

» 映画:2012 [よしなしごと]
 前回が超単館系のマイナー映画だったので今回は超有名どころで。ローランド・エメリッヒ監督のパニックムービー2012を観てきました。 [Read More]

Tracked on November 30, 2009 at 05:08 AM

» [映画『2012』を観た(幼女万歳!)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆面白かった^^  これは、「いいエメリッヒ」監督作品ですね。  「いいエメリッヒ」を、私は今まで『ID4』でしか知らなかった^^  『デイ・アフター・トゥモロー』や『GODZILLA』は、「ちょい、いいエメリッヒ」であったね。  『紀元前1万年』は、「悪いエメリッヒ」であった。  ・・・では、「いいエメリッヒ」とはいかなるものか?  彼は、大規模破壊作品専属の監督である。  ・・・これは、松竹専属女優や宇宙企画専属女優、ソフト・オン・デマンド専属女優と同義である^^;    ◇ ... [Read More]

Tracked on December 01, 2009 at 12:28 AM

« 日本語学習の中国人学生による『プレゼン大会』開催!in清華大学 | Main | 『これが日本人だ!』著者・王志強さんと『日本人』を語り合う »