« 旅人のチャンスは一度だけin日本でも中国でも | Main | 北京ブロガー交流会 『Be-Bloggers12.0』開催!in和飲輪飲 »

第7回位『北京大閙天空者会(北京大騒ぎ会)』で70年代フォーク合戦

11月21日 夕方

Img_4485

北京市内のどこかで時折開催される『北京大閙天空者会』
いわゆる北京大騒ぎ会が、3ヶ月ぶりに市内某所で開催されました。

今回もお世話になったのは、ひろちゃいなさんの自宅

その前にこの会について軽く説明します。この会は、
いわゆる北京で活躍する企業の総経理さんや所長さんや、
北京で著名な皆様方が揃って騒ぎに騒ぐだけの会
、です。

お分かりいただけましたでしょうか・・・

騒ぐために必要なのは、料理と酒!
みんなで、食べたい料理や飲みたい飲み物を持ち込んで、
最初は台所を勝手に使わせていただき、調理を開始します。

Img_4479

あっという間に色んな料理が揃ってきます。
私は、6月に材料を持ち込んでいながら作っていなかった
「きなこ白玉」をやっと提供できました!

Img_4459

が、

Img_4465 Img_4489

やっぱり生春巻きや、いも天ぷら、
スパゲッティー
にはかないませんでした・・・

Img_4494

肉食系奪い合いです。

で、やっと我が家のボジョレー・ヌーボーが開きました。
「JOSEPH DROUHIN」、本当に甘く優しい口当たり。
おいしかったです。来年もこれを飲もう。

Img_4476_2 Img_4482_2

さて、本題です。

前回は、オリンピック開催1周年ということもあって、
五輪開会式のビデオ鑑賞会に明け暮れたのですが、

Img_4501

今回は、再び待望の「フォーク合戦」が繰り広げられました。

料理を作り終えて一段落した「北京スナフキン」さんが、
ギターを取り出します。それに合わせて、リモコンやドレッシングを
マイク代わりにに唄うしゃおりんさんリードで、70年代フォーク合戦開始!!

※しゃおりんさんは、最近『これが日本人だ!』の
訳著を出版された
、北京でも有名な翻訳&ライターさんです。

…参加メンバー最年少から2番目のワタクシ、
イントロだけでは思い浮かべられない歌がいっぱい出てきました。
※その割には詳しい曲もありますが・・・^^;

この歌も、リードしていただきながら唄い抜きました。

それでは、どうぞ!!

♪翼をください(赤い鳥、の方)

北京の家は、大方広くて、高級な家では防音もしっかりしているのか、
多少騒いでも音が聞こえてきません。

もちろん、それを上回る大騒ぎをしたらこの限りではありませんが・・・

まして、北京のまだちょっと警戒の厳しい自宅には「盗聴器」
ついているのですが、「盗聴器、要らないね」と言われるほどになったら、
北京市民はおろか中国政府も目を点にしてしまいます。

というわけで、
そこまではひどくないほどに楽しく騒いで、帰宅したのは夜中1時。

自宅のエレベーターを下りると、いつも聞かれない大騒ぎの声が・・・!
なんと、隣人もパーティーを開いていて、たまたま人の出入りが
あったのか、この人の家の扉があいていたのです。

でも、この家の扉が閉まり、私も自宅に入って扉を閉めると、
あーら不思議。いつもの静かな部屋に戻りました。こういう北京です。

ともあれ、皆さんまた大騒ぎしましょう!

Img_4514

第5回位の大騒ぎ会 
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2009/06/post-817d.html
第6回位の大騒ぎ会 
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2009/08/1-475a.html

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 旅人のチャンスは一度だけin日本でも中国でも | Main | 北京ブロガー交流会 『Be-Bloggers12.0』開催!in和飲輪飲 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

KOMAさん: さっそくのアップありがとう~~!!!
所々ニヤニヤしながら、楽しく拝読しましたよ~~。
動画も 「好!」 です。 ^^;

> しゃおりんさんリードで、70年代フォーク合戦開始!!

こ、これは……。70年代って、私だって生まれちゃいたけど、リアルタイムでは知りませんて。

「翼をください」 はやっぱり、音楽の教科書で知ったのです。
それを明記しておかねばっ!!! (っていまさらムキになっていますが……)。

全体写真もよろしくです。私も近くアップしますで……。^^;

・・・
【Emmy追記】

>しゃおりんさん
コメントありがとうございます。

私も、音楽の教科書で初めて知りましたよ。
「赤い鳥、っていう歌手が最初に歌ったこと」など
背景を知らず、そっちに脳みそが行っていました。

ここのところ、コメント欄に自分でコメントできません。
なので、この枠を編集する形で返事とさせていただい
ちゃいました。すみません。

Posted by: しゃおりん | November 22, 2009 at 04:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/46827155

Listed below are links to weblogs that reference 第7回位『北京大閙天空者会(北京大騒ぎ会)』で70年代フォーク合戦:

» 動画でどうぞ〜♪ 北京からの 「翼をください」 [北京メディアウオッチ 〔ブログ〕]
       こちらも、恒例となってきましたよ〜!  通算第7回となる 「北京大閙天空者会」、通称 「北京大騒ぎ会」 が21日午後、ブロガー仲間で、北京の “頼れるお兄さん的存在” のひろちゃいなさんの邸宅で開かれました。  これも何かのご縁でしょうねえ。 こうして今の北京で働くメンメンが自然と集まり、おいしい手料理を味わいながら、とことん盛り上がっちゃおう〜〜というのですから。  メンバーは、日系企業の総経理や研究所の所長、著名な翻訳家やライター、映像ディレクター、会社員ら。 ... [Read More]

Tracked on November 23, 2009 at 11:28 AM

« 旅人のチャンスは一度だけin日本でも中国でも | Main | 北京ブロガー交流会 『Be-Bloggers12.0』開催!in和飲輪飲 »