« 中国ビジネスの「カモメ中国転職+アジア」さん来燕!!北京で働く人の声を聞く | Main | 北京で中国語を喋る動機:豪華中国料理『食度』で日中文化交流 »

毎月11日、「排隊日(整列デー)」は続くよどこまでも♪in北京

Paitui4

北京オリンピックを翌年に控えた2007年2月11日に、
マナー向上キャンペーンの一環として始まった「排隊日(整列デー)」

北京で毎月11日は「整列推進日」
http://www.news.janjan.jp/world/0702/0702140038/1.php
(2007年2月11日 JANJANより)

「11」という数字が、人が並んでいるように見えることから、
毎月11日をこの日に定め、元来並ぶという習慣の希薄だった
中国人に、バスや地下鉄、観光地などでもきちんと並ぶように
啓蒙活動を行ってきたのですが、

このキャンペーンがまだ続いていることは皆さんご存知でしょうか?

バス停には、まだこのロゴマークの入った看板が並んでいるところも
多いので知っていると思いますが、当初オリンピックまでだったのが
その後も継続することを決定し、09年11月11日で34回目です。

人民日報でも、中央電視台でも、まだ記事が出てきています。
人民日報
http://www.people.com.cn/GB/50142/166622/167316/10325189.html

中央電視台
http://news.cctv.com/society/20091110/104247.shtml

初めて取材をした時は、結構ぐちゃぐちゃだったのですが、
「EmmyBBC バックナンバー(Vol.50)より」
http://emmybbc.wablog.com/51.html

オリンピック後の08年11月11日に取材したところ、
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2008/11/post-8d44.html

この記事では結構悪く書いていますが(汗)動画で撮影したところ、
割合人の少ないバス停や、並ばせ担当のボランティアさんがいる
バス停では、皆さんきちんと並んで乗り込んでいました。
※この時の動画は、著作権がありここで公開できません。。。

中国のマスコミでも、この話題は定期的に伝えられていますが、
五輪後も継続することを決定してからも、きちんとキャンペーンは続いて
市内には3000人のボランティアが234箇所のバス停で毎朝
旗を振って、乗客をきちんと並ばせるよう誘導しているのだそうです。

昨年の取材でも、並ばせボランティアのおばちゃんが
「以前よりも、普通の時はみんなきちんと並ぶようになった」
話していましたが、今は、もっとちゃんと並ぶようになったと思います。

そもそも、それはここ2年ほどで地下鉄が増えて、
お客さんの数が分散されたことも
理由にありそうです。

中国のバスや地下鉄で人が並べなかったのは、
「乗り込み競争に負けたら、このぎゅうぎゅうづめのバス(地下鉄)に
乗るスペースがなくなり、会社や学校に遅刻してしまう」
という
「危機感」もあったと思います。
私も、やっぱり割り込み競争には参戦せざるを得ませんでした(汗)。

Paitui2
我が会社の近くにある、よりによっての「11」路。
人が多いと並んでる余裕が感じられなくなり競争に。

加えて、今まではすべて国営企業で出勤時間は9時、退社時間は5時、
と統一されていた企業が多かったのが、最近は10時出社、6時退社の
会社も増え、人の移動時間も幅が広がりました

ライフスタイルの変化も、人の数を減らし並ぶ余裕を生み出したのかも。

とはいえ・・・

未だに人が多い時は、まだまだ割り込み競争が繰り広げられていると、
日本のような「整列習慣」を身に着けるのは難しいかもしれません。

混んでいても、どんなときでも「先下后上(降りる人先、乗る人後)」が
きちんとできるニッポン人
って、やっぱり恐ろしくすごいと思う気がする・・・

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 中国ビジネスの「カモメ中国転職+アジア」さん来燕!!北京で働く人の声を聞く | Main | 北京で中国語を喋る動機:豪華中国料理『食度』で日中文化交流 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/46734461

Listed below are links to weblogs that reference 毎月11日、「排隊日(整列デー)」は続くよどこまでも♪in北京:

» 「后奥運時代」の「排隊日」。北京は文明人育成を継続できるか!? [中国北京で映像撮影...Emmy Broad"Band"Cast 本日の北京-映像ブログ(Blog)]
五輪が終わっても、北京という街がある以上、 街は常に成長、いや、少なくとも存続して行きたいものである。 「毎月11日は「排隊日(整列デー)」。  11月11日で、北京は開始から21回目の排隊日を迎えた... [Read More]

Tracked on November 11, 2009 at 04:41 PM

« 中国ビジネスの「カモメ中国転職+アジア」さん来燕!!北京で働く人の声を聞く | Main | 北京で中国語を喋る動機:豪華中国料理『食度』で日中文化交流 »