« 北海道物産フェアin北京(北海道美食節)満員御礼で開催! | Main | ボジョレー・ヌーボー/Beaujolais-Nouveau/薄若莱新酒 本日解禁!! 北京で買うならどこで買う? »

三浦泰年さん「YASU サッカースクール」開講!!in中国天津・北京

11月14日 氷点下の天津&北京

元Jリーグ選手でサッカー指導者&解説者、サッカー界のキング
三浦知良(カズ)選手の実兄でもある三浦泰年(ヤス)さんが
天津と北京の日本人少年サッカークラブへ登場!
2つのチームで「YASUサッカースクール」を開講しました。

Img_4093

天津・中華職専中学のグラウンドは寒し。
それもそのはず、この日は最低気温が氷点下7度
そんな朝8時からのスタートで、小学1年~中学2年の48人の
子供達も寒そうですが・・・登場したヤスさんは元気いっぱい!

Img_4111

「選手時代は毎朝5時半に起きてサッカーしていた」
というヤスさん。朝に練習するのは慣れています。

でも、最初は寒さと照れか引っ込み思案だった子供達も
ヤスサンが挨拶し、準備体操を始めるとだんだん元気に。

Img_4099

ゲームの要素を取り入れた準備体操のメニューが、
子供達の興味をそそるようです。

ヤスさんは日本でジュニアサッカーチーム
「F.C.TUCANO:トッカーノ」の総監督を務める他、
自らの名前がついた「YASU SOCCER SCHOOL」も開講するなど、
子供達のサッカー指導に大忙しで経験も豊富。

日本全国のサッカークラブへ出張指導も行うことが多く、
あらゆるクラブを見てきたベテランの視線を向けていました。

Img_4176

Img_4127

まず基礎練習のリフティング、ディフェンス、シュート。
最初にヤスさんと先輩の鷲巣和重さんが
お手本を見せるのですが、さすが~と息を呑みました。

子供達も、ヤスさんの演技に「すごーい」と釘付け。
そして「自分達でもやってみよう!」と実践開始ですが、
地道な練習に関わらず皆一生懸命取り組んでいます。
自らヤスさんの所に近寄って、
「どうやったらリフティングが続くようになりますか」
と、質問をし指導をお願いする子供も。

Img_41681

ヤスさんも子供達の反応に嬉しそう。
「すごい、一生懸命だね」と笑顔で応えていました。

最後に、子供チーム(11人)VSコーチ陣(6人)でゲーム
小さな体の子供達が、ヤスさんにゴールを奪われないように
必死にボールへ食らいつきながら頑張ります。

Img_4205

Img_4229

Img_4216

あっという間の練習時間が終了。
もう子供たちは、ヤスさんにべったり!!

12時の新幹線で北京へ向かわなくてはならないのに、
ギリギリの時間まで握手を求めて別れを惜しみました。
しかも駐車場から天津駅へ向かって走り出した車を追って
「ヤスさーん!!」と叫ぶ子供まで・・・

8時の時点では、あんなに照れていた子供達を、
たった3時間弱で引き付けてしまうなんて、すごいことです。

天津の子供達に、
「将来、サッカー選手になりたいですか?」と聞くと、
「絶対なります!!」と力を入れる子供も。
その熱意もまた、ヤスさんに積極的だった背景にありそう。

でも、私は転校のために習い事を中断した自分の経験から、
親の都合で日本を離れ、日本のジュニアクラブに所属する
機会を失っている子供達がプロに行くのは、結構ハンディ
ではないかな・・・?という懸念が沸々。

新幹線の車内でヤスさんに思い切って聞くと、
ヤスさんは即座に、私のそんな先入観を覆しました。

「日本を離れているからってプロになれない訳じゃない
場所はどこであれ、チームやコーチの内容で、日本でも
良い所もあれば悪い所もある。何より子供達のやる気、
練習が大事。天津の中で一番上手な子供は、ひょっとすると
日本の一流クラブの子より上手かもしれないよ」

なるほど・・・ちょっと自分の無知を恥じました。
しかも、異国の中国天津・北京でも日本人チームがあって、
指導してくれる日本人のコーチがいて、日本に近い環境で
サッカーを続けられるだけ、みんなは幸せかもしれません。

続いて午後2時。北京・望京の第八十中学グラウンドは、
まだ雪が残っていて、天津より寒さを誘います。

Img_4282

メンバーは小学2年~中学3年まで68人と大所帯。
大勢の前で、最初は天津チームと同じように自己紹介。
そして、準備体操へと入っていったのですが・・・

その時点で、ヤスさんの雰囲気が変わります

メニューも、天津より基礎練習を大幅に減らし、
練習時間2時間の半分を過ぎたあたりから、ゲーム開始。
これも、同じ(近い)学年の子供達による11人VS11人です。
そのまま、最後までひたすらゲームで終わりました。

日本全国のあらゆるクラブを見てきたヤスさん。
子供達の反応を見て、即座にどんな練習メニューを
組み立てるのがいいかを考えるのだそうです。

最後に、子供達は記念撮影をした横断幕に名前を書いて
ヤスさんにプレゼント。ヤスさんは、子供達のボールや
ユニフォームにサインをしてお返ししていましたが、
「日本の子供達は、こういう時どうする?きちんと並ぶよ!」
「サインをもらうだけじゃ、うまくなれないよ!」

最後の最後まで、子供達を指導していました。

今日のこと、子供達は異国で頑張る弾みに、
コーチの皆さんは指導者としての真髄を、
ヤスさんから学びとった一日になっていたら嬉しいですね。

おまけ:

天津・北京とも、会場の隅には「募金箱」が。
ここで集めた募金で、北京日本人会が寄付、
建設した農村の希望小学校で学ぶ子供達へ、
サッカーボールをプレゼントするそうです

いつか、この天津・北京のサッカークラブの子が訪問して、
中国の子供達とサッカーをする日が来るといいですね。

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 北海道物産フェアin北京(北海道美食節)満員御礼で開催! | Main | ボジョレー・ヌーボー/Beaujolais-Nouveau/薄若莱新酒 本日解禁!! 北京で買うならどこで買う? »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

久しぶりに心が洗われる思いです!
息子のサッカー少年団にも外国から来た子が数人います。
みんな仲良くサッカーをしています。
スポーツに国境はないのですね。
子供がプロのスポーツ選手を夢見る! いいなぁ~!!

Posted by: Mr.クール | November 16, 2009 at 12:29 PM

Mr.クールさん
サッカーをやっている子供は、
いまや世界中で一番多いのではないでしょうか。

ボールひとつで、言葉を超えた交流ができるのもサッカーならでは!
プロの方々は皆さんそうだし、子供のうちから
外国の子供たちと触れ合う機会があるのはいいことですね。

Posted by: emmy | November 16, 2009 at 01:00 PM

一日中お疲れ様でした~~

サッカーを教えるだけじゃなく
いろんな「指導」もしてくれましたよね。

日本と違って全然体育会系のシステム・・・って言わないか、
挨拶とか声は大きくとか並ぶとか
そういうことも子供たち学んでくれてたらいいな、と思ったよ。

それにしても。。。寒かったね~

Posted by: かずみっふぃ~ | November 16, 2009 at 04:39 PM

かずみっふぃ~さん
寒かったですね・・・お母さん方もお疲れ様でした。

サッカーを通じて、人間としても成長してほしい
という思いが、ヤスさんの中にあったそうです。
北京の子供たちにどこまでその思いが届いたでしょうか・・・
こっそりお子さんにヒアリングお願いします(笑)

Posted by: emmy | November 16, 2009 at 04:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/46775558

Listed below are links to weblogs that reference 三浦泰年さん「YASU サッカースクール」開講!!in中国天津・北京:

» YASUさんサッカー教室@望京八十中学 [4兄弟@北京]
[[attached(1)]] =    元サッカー日本代表の三浦泰年さんのサッカー教室 = が土曜日開かれました。 サッカー選手の三浦知良選手(カズ)のお兄さんであるヤスさん。   はじめの自己紹介の   {{{「ヤスさんと呼んでね!!」}}}       で、子供たちの緊張もゆるんだよう。。。 普段の日本人学校の..... [Read More]

Tracked on November 16, 2009 at 04:42 PM

« 北海道物産フェアin北京(北海道美食節)満員御礼で開催! | Main | ボジョレー・ヌーボー/Beaujolais-Nouveau/薄若莱新酒 本日解禁!! 北京で買うならどこで買う? »