« 近藤大介さんを囲んで日中あれこれ・・・『北京茶旅読書会』開催!! | Main | 『中国第二回国際ロハスフォーラム(中国第二届国際楽活論壇)』開催!!in北京 »

『文鳥珈琲』でネコ画伯個展@北京-私が「ネコ」になった!?

昼下がりの北京
こちらは「南鑼鼓巷」の傍らにある「文鳥珈琲」。

P1230924

11月28日~12月28日の日程(延期の予定あり)
北京在住のネコ画伯(?)MUBUNG氏が個展を開催しました。

MUBUNG氏は、なんと日本有数の版画・洋画家のご子息。
北京では"たらり~ん"と暮らすことをモットーにしているそうですが、
気が付くと在北京日本人の所を歩き回り皆の面倒をみてくれたり、
お手製のお菓子を作って持ってきてくれたり、多才で謎な画伯です。
奥様がイタリア人というあたりも、不思議感が募ります。

そして、今回のこの個展。
私は1ヶ月くらい前に画伯からトンデモないことを聞いていたので
思わず画伯を連れて(?)行ってしまったわけなのです。

P1230932

狭い店内には、壁一直線に絵画が展示。
描かれているのは全部「ネコ」です。

P1230935

本棚の中にも、たくさん作品が飾られています。

で・・・

P1230936

これ、ワタクシですか・・・(汗)
なぜかちょっとレトロなビデオカメラを持って、
右手の赤く光っているようなものはストロボなんだそうです。

P1230938

作品と2ショット。似てますかねぇ?

P1230940

珈琲(1杯15元)を飲みながら、画伯に制作秘話を伺いました。

Emmy「なんで、私をモデルにしたネコを描こうと思ったんですか?」
画伯「いやぁ、なんだかネコっぽいじゃん」

確かに私は、社会に対して媚売りません。
自分の都合で機嫌が変わります。神出鬼没です。

典型的なB型です。

でも、この背景の緑色については、
「この色の絵の具をたくさん作っちゃったから」
ポニーテールがお団子に見えるのは、
「団子の方がいいじゃん、しっぽが出ているのはいやなんだよね」

・・・画伯、あなたも相当ネコじゃありませんか?

ネコになった私を見たい方、この絵を購入したい方は、
是非文鳥珈琲へ足を運んであげてください。
※ここに飾られている作品はすべて販売しています。(1200元~)

お店紹介:文鳥珈琲

P1230925 Buntyo

住所:北京市東城区前圓恩寺胡同14号
※中央通りから来る場合、「吉他バー(ギターバー)」の角を曲がります。
電話:010‐84021138
時間:12:00~20:00

イベント紹介:『MUBUNG個人展』@北京
期間:11月28日~12月28日まで(延期の可能性あり)

bell 海外生活ブログ村 「北京情報」部門1位獲得crown
↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 近藤大介さんを囲んで日中あれこれ・・・『北京茶旅読書会』開催!! | Main | 『中国第二回国際ロハスフォーラム(中国第二届国際楽活論壇)』開催!!in北京 »

中国(ロハス)楽活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/46982374

Listed below are links to weblogs that reference 『文鳥珈琲』でネコ画伯個展@北京-私が「ネコ」になった!?:

« 近藤大介さんを囲んで日中あれこれ・・・『北京茶旅読書会』開催!! | Main | 『中国第二回国際ロハスフォーラム(中国第二届国際楽活論壇)』開催!!in北京 »