« 『中国第二回国際ロハスフォーラム(中国第二届国際楽活論壇)』開催!!in北京 | Main | 田原さんが北京で新著『一豆七蔲』を発表!!…で、みんなネコに!? »

嘉門達夫さんを上海万博に!! ・・・その前に北京でライブ開催。

とある日の夜。北京。

Img_4815

北京市建外SOHOの「!DX CAFE BAR」に、
40人近くの人が集合しました。

皆さんの目的は・・・

Kamon001

なんと!あの「嘉門達夫さん」が北京にやってきたのです!!
天津・上海の日本人会・日本人学校を廻る前に、
北京でも、ちょっとしたライブを開いてくださったのでした。

朝の飛行機に乗り遅れそうになりながらも、
何とかたどり着いた嘉門さん。テレビで見ていた憧れの方が
今、目の前で喋ってます、唄ってます、笑わせています!!

Kamon003

前座と司会役として登場したのは、上海在住のお笑い芸人
『日中お笑い親善大使』のWAHAHA本舗・ねんど大介さん

Kamon004

ねんどさんのコントを見たのは実に1年以上ぶりでしたが、
新しいネタあり、また磨きがかかった風船芸あり、
昔のコントの再現あり、思い切り笑わせていただきました。

Kamon005

会場が盛り上がったところで、
いよいよ、嘉門さんのライブがスタートしました!

怒りのグルーヴ~おとぎ話編~

に始まって、

替え歌メドレー
えー奴やんか
NIPPONのサザエさん
鼻から牛乳

と、小さい頃から聞いてきた、
"あの"笑いのメドレーがボンボン出てきました。
サザエさんって、B型だったのですね(確かに)。

Kamon006 Kamon007
「ユカって・・・誰?」        「チャラリーン!!鼻から牛乳~!」

『鼻から牛乳』を歌う時の嘉門さんの男女を演じる時の顔変化!!
まるで落語家!まるで俳優!生で見られて感動でした。

『小市民』では、「いくつ自分に当てはまるか数えてみましょう」
という訳で自分で数えていたところ、出てきたもの全部当てはまる!!

それを「正」の字でいちいち数える自分
そしてその結果が「19」で、ちょうど20にならなかったことが
またまた気になるところも、あーあああーあ、小市民note
 です。

話を聞くところ、『替え歌メドレー』も『鼻から牛乳』も『小市民』も、
時代と共に少しずつ内容が変わっているそうです。
何気に聞き流して笑っただけだけど、確かに・・・

note彼女が携帯電話のメールを確認している・・・
昔はこれ、「留守番電話のランプがチカチカ」でしたよね(鼻から牛乳)。

noteETCを通り過ぎる時に扉が開くか気になる小市民・・・
昔は、ETCなんてなかったですものね(小市民)。

ヒットしてから20年以上経っても、まだまだ古く感じないのは、
こうして時代に合わせてリニューアルを繰り返しているからなのでしょう。

という嘉門さんは今年でデビュー25周年bell
30年でも40年でも、50年でも続けていただいて、
未来の「小市民」が聞きたいですね。

Kamon008

そして、上海万博を前に、この小市民を中国語でアレンジ。
歌詞担当で再び登場したのは「ねんどさん」。

日本の小市民をもじって、まずは北京人の特徴を風刺した
『我們是北京人(我々北京人)』を披露。
結婚に関する男性への制約など、的を射た歌詞が飛び交いました。

でも、嘉門さんが替え歌メドレーで使われた、
note「さーらりとした、梅酒♪」→「だーらりとした、運転手♪」も、
かなり「北京人」度が高かったですよ。

そして、今回のトークで初めて聞いた話ですが、
嘉門さんはお母さんが戦時中、中国に住んでいたこともあり
子供の頃から中国に親近感を抱いていたそうです。

そして、中国に対してもうひとつ抱いているのは「万博」。
話は、嘉門さんが小学生の頃に迎えた大阪万博から始まります。

「パビリオンを廻ってもらえるバッチ集めで、俺は2番だった。
一番多く集めた"たかくら"とは腐れ縁になって、何十年経っても、
会うとその話になったもんだ・・・でも、そいつは3年前に亡くなった。
俺は友人の分もバッチを集めるために、上海万博に行きたい。」

嘉門さんの上海万博に対する熱い思い。じーんと心に沁みました。
上海万博に関わっている皆さん、是非嘉門さんを呼んでください!!

Kamon010

ライブはその後、アンコールまで続き、惜しむように終了。
最後の最後に唄った「明るい未来」は、
お笑い曲のトーンと違ってしんみりさせてくれました。

CD販売では、お買い上げの皆さんに直接サインをしてくれました

嘉門さん、また近いうちに北京へ、そして上海万博へ来てくださいね

Kamon011

※写真とブログ掲載については嘉門さんから承諾をいただいていますが、
写真には念のためクレジットを入れさせていただきました。

嘉門達夫さんブログ http://ameblo.jp/kamontatsuo/
ねんど大介さんブログ http://geocities.yahoo.co.jp/gl/nendodaisuke/

嘉門さんが亡くなった友人"たかくら"について綴った私小説『た・か・く・ら』

bell 海外生活ブログ村 「北京情報」部門1位獲得crown
↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 『中国第二回国際ロハスフォーラム(中国第二届国際楽活論壇)』開催!!in北京 | Main | 田原さんが北京で新著『一豆七蔲』を発表!!…で、みんなネコに!? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/47020700

Listed below are links to weblogs that reference 嘉門達夫さんを上海万博に!! ・・・その前に北京でライブ開催。:

« 『中国第二回国際ロハスフォーラム(中国第二届国際楽活論壇)』開催!!in北京 | Main | 田原さんが北京で新著『一豆七蔲』を発表!!…で、みんなネコに!? »