« 北京で過ごす春節-大晦日はディスカバリーで餃子パーティー!! | Main | 中国の春節、新年快楽!! と、バンクーバー五輪開催!? »

春節の北京-"自粛ニモメゲズ"爆竹&花火炸裂、か!?

2009年2月9日-
それは、旧正月の15日目にあたる「元宵節」の夜だった。

Img_82622

一つのビルが、花火を打ち上げた後で花火よりも大きく、
そして鮮やかな炎を巻き上げ始めた。

Img_8464

瞬く間に全焼した中央電視台(CCTV)北配楼は、
未だに黒焦げのまま、その場所に佇んでいる-

Img_8467

・・・ちょっと崩れかけてるんですけど?

bomb bomb bomb

という訳で、あっという間にあれから1年。またお正月がやってきました。
11日、12日の時点では、街中の銃撃戦は小康状態(ん?)
爆竹の音、花火の音は控えめです。

Img_9673 Img_97211_2
 
自宅のマンション&携帯電話のショートメッセージに届いた
お触れ書きによると、北京市内五環路内(いわゆる町中)は、

・大晦日と初日は24時間OK。
・2日目~15日目は、朝7時~夜24時まで。
・小区(マンションや団地の敷地内)は禁止。

都心部は人も建物も密集しているため、2009年の春節では、
爆竹&花火によって481人の怪我人、103件の火事
が出たそう。

という訳で、条件つきで爆竹&花火を許可するという、
若干ばかりの「自粛」モードが呼びかけられました。

今、おとなしいのはそのためでしょうか。

と、は、い、え、

Img_0586

しっかり、爆竹&花火の臨時販売所は2週間前からオープンし、
今日は、朝から元気な音が飛び込んできます。

Img_0617

4年前の2006年、13年間禁止されていた爆竹&花火が解禁になり、
北京市内の人は大人も子供も大はしゃぎで鳴らしまくりました。

なので、
「たかが1回の火事くらいで、再び封印されてたまるか!!」

というのが、北京っ子達の思うところではないでしょうか。

私も今夜は、北京市内のユースホステル「ディスカバリー」
大晦日餃子パーティーに参加しに行く予定ですが、
このディスカバリーがある西大望路はお店が並ぶ地域。

お店の人たちは、景気を呼び込み商売繁盛を願うために、
他のお店に負けまいと、5000発くらいの長ーーーい爆竹を鳴らし、
大きな花火をドカンドカンと連発すること、請け合いです。

いい意味で、来年も、再来年も、
"自粛ニモメゲズ"、大きな花火を打ち上げてくれるでしょう。
このくらいの明るさがあるから、中国は元気なのかもしれません。

それではみなさん、よいお年を♪

008
今夜のイメージ図(2008年の大晦日参照)

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 北京で過ごす春節-大晦日はディスカバリーで餃子パーティー!! | Main | 中国の春節、新年快楽!! と、バンクーバー五輪開催!? »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/47551274

Listed below are links to weblogs that reference 春節の北京-"自粛ニモメゲズ"爆竹&花火炸裂、か!?:

« 北京で過ごす春節-大晦日はディスカバリーで餃子パーティー!! | Main | 中国の春節、新年快楽!! と、バンクーバー五輪開催!? »