« 河北省唐山市探訪―日本語でくつろげるバー『Lee'sBar』へ行ってきた | Main | 河北省撫寧県で学ぶ「エコ」―地域暖房システムで環境改善と排出権 »

【10年北京気候】3月は3週連続の「雪」と1週の・・・「砂」

3月14日のバスケットは、雪のため中止でした。
アジアカップ参加チームの中でも、雪が降る地域は北京くらいでしょう。

Img_3689

(天の声)
「いつからここは「炒作(嘘を書きたてる)」ブログになったんだおい!?」

・・・すみません
※バスケットの練習場は、暖房の効いた日本人学校体育館内です。

本当の本題に入ります。

という訳で2010年3月、北京の週末天気は、

 

Img_3682

のち

Img_4044

です。

3月20日未明から降り出した黄砂は明け方になると、
暗闇では見えなかった姿を顕しはじめました。

昨夜の方が、轟音と共に激しい砂を巻き上げていたので
夜が明けた朝は黄色い空を残すだけでしたが、この色は異常ですね。
※ちなみに、写真は色補正などしていません。

Img_4068_2

北京の黄砂は、毎年4月くらいに一番激しかったはずですが、
早い黄砂に北京市民がびっくりしたのは間違いないでしょう。

Img_4072

燃えたあのビルの上にも砂が降る・・・。

2009年11月1日 
季節外れの大雪で始まった北京の雪は3月に入っても3週連続、

4月に来るはずの黄砂は、3月の時点で大暴れ

北京の気候が、ちょっとずつ狂っているのかな・・・

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 河北省唐山市探訪―日本語でくつろげるバー『Lee'sBar』へ行ってきた | Main | 河北省撫寧県で学ぶ「エコ」―地域暖房システムで環境改善と排出権 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/47861104

Listed below are links to weblogs that reference 【10年北京気候】3月は3週連続の「雪」と1週の・・・「砂」:

» この春最強の黄砂が襲来しています! 中国北部 [北京メディアウオッチ 〔ブログ〕]
     【北京 日常 ブログ】  今朝起きると、窓の外は黄色い緞帳 (どんちょう) に覆われていました。 中国北部の春の風物詩、黄砂がやってきたのです!  中国中央テレビ (CCTV、中国新聞) によると、18日にモンゴル地方で発達した強い寒気の影響により、19日から20日にかけて中国北部の広い範囲で、この春最強という黄砂が発生しています。  中国中央気象台の19日の予報によると、この間、新疆ウイグル自治区の南部盆地、甘粛省中西部、内モンゴル中西部、寧夏回族自治区、陝西省中北部、華... [Read More]

Tracked on March 22, 2010 at 04:14 PM

« 河北省唐山市探訪―日本語でくつろげるバー『Lee'sBar』へ行ってきた | Main | 河北省撫寧県で学ぶ「エコ」―地域暖房システムで環境改善と排出権 »