« 北京舞台の日本語劇『珈琲店的太太』 大盛況の7日間終わる | Main | 北京でバスケットボール-『アジアカップ』へ向けて最後の調整 »

日本人ドラマー・なみへーちゃん、北京でライブ出演!! in五道口『D-22』

とある夜。
北京の学生街・五道口からバスで西へ2駅の『藍旗営』にある
ライブハウス、『D-22 BAR』。

Img_2020

歩く隙間もないほどの人が1階にも2階にもびっしり!!
毎晩のように、世界各国のお客さんがごった返す
この狭い空間で、あらゆるアーティスト達が演奏します。

Img_2060

そんな今夜のステージに現れたのは、中国人2名と日本人による
女性3人組のユニット、『Ourself Beside Me』。

スポットライトを浴びながら威勢良くドラムを叩くのは、日本人ドラマー。
それも、我らが北京バスケットチーム『56°ers』期待のホープ、
"なみへー"こと波平英美(なみひら・えみ)ちゃん

Img_1973

日本一有名なお父さんみたいなお名前の可愛い彼女は沖縄出身。
大学に入った頃からドラムをはじめ、北京で活動再開、
2年半ほど前に、今のユニットを結成して、
定期的にライブを開催しているのだとか。

バスケットの練習の合間を縫って(???)
ライブ前1週間は毎日練習を積み重ね、満を持しての登場。

さっそく、バスケットメンバー6人で応援に駆けつけました。

「12時くらいの出番になると思う」 なみへーちゃんの予想に、
一人、五道口駅前の「ばんり」でのんびり豚カツなぞ食べていたら、
10時半には「まもなく始まる!!」との緊急連絡!!(これも中国)。

「まもなく、って言っても30分後くらいだろなー」
と、のんびり豚カツを飲み込んでバスに乗って11時前に行くと、
これは予想を裏切らず、セッティングの途中でした(これも中国)。

全部で4~5曲、40分ほどのステージ。

6人は歩く隙間もない空間を見事なスライドでステージ最前列へ。
中でも、バックパス・寄り道・回り道・天邪鬼の得意な私は、
40分の間にステージ横⇒会場後ろ⇒最前列の大移動を達成。
あらゆる角度でなみへーちゃんの晴れ舞台を激写しました。

Img_1955

いや~、面白かったです。会場のお客さんもノリノリ。
応援した我々バスケットメンバーもテンション絶好調で、
ライブ後(深夜なんですけど・・・)、「ご苦労様会」を開催して飲み。
今度はメンバーが朝5時までシャウトしていました・・・
明日は4時から練習なんだけど・・・ま、やっぱり、飲みすぎです。

  

北京には、なみへーちゃんのように
音楽活動を行なっている日本人がたくさんいます。

しかも、流暢な中国語で中国のメンバーと一緒に、
中国のライブハウスで、世界中のお客さんを前にして。

これも立派な異文化交流、かもしれません。

と思う一方で、

「ゆる~い感じの音楽だったね」
 (By,一緒に観にいったバスケメンバーDさん)

という分析のように、中国人は交流やチームワークより、
自分の好きなように音楽活動を行なっている傾向
が強く、
そのマイペースな人たちがユニットを組んで行なうが故に
引き起こすスッタモンダもたくさんあるようです・・・

他人事としてエピソードを聞いていると面白いけれど(ごめん)、
本人達は相当苦労もされているような感じでした。

でも、皆きちんと足並み揃えて細かいことにこだわるよりも、
マイペースながらも音楽を楽しんでいる中国のリズムに、
身を委ねてみるのもいいかもしれませんね。

演奏した曲にはオリジナルもあったのですが、作曲はギターが
ふふーん、って感じで音楽を作っていって、ドラムも
ふふーん、って感じにあわせていくそう・・・本当にゆるやか系。

「スッタモンダも含めて、ゆるく楽しんじゃおう!」

という中国的雰囲気が垣間見えた今回のライブ。
楽しかったです。なみへーちゃん、お疲れ様でした。

会場紹介:ライブハウス『D-22 BAR』
住所:海淀区成府路242号 電話:010-62653177
入場料:40元 ドリンク別料金
バス:五道口からバス2駅『藍旗営』下車、目の前

Img_1884
バス停を降りて、ライブハウスを眺めたところ。

なみへーちゃんによると、ここは儲けるよりも
ミュージシャン達の活動を応援してくれるライブハウスなのだとか。


大きな地図で見る


以前、行った日本人出演のライブ
2007年7月 『Bisqさんのライブに行ってきた』

koma.cocolog-nifty.com/emmy/2007/07/bisq_31ad.html

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 北京舞台の日本語劇『珈琲店的太太』 大盛況の7日間終わる | Main | 北京でバスケットボール-『アジアカップ』へ向けて最後の調整 »

日中コミュニケーション関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本人ドラマー・なみへーちゃん、北京でライブ出演!! in五道口『D-22』:

« 北京舞台の日本語劇『珈琲店的太太』 大盛況の7日間終わる | Main | 北京でバスケットボール-『アジアカップ』へ向けて最後の調整 »