« 北京の週末は飲茶三昧-『中国芸苑』と『鼎泰豊』 | Main | 【10年北京気候】3月は3週連続の「雪」と1週の・・・「砂」 »

河北省唐山市探訪―日本語でくつろげるバー『Lee'sBar』へ行ってきた

河北省唐山市

Img_4011

1976年の唐山大地震で、およそ20万人が犠牲となり街は全壊した。
その後、すべてを無くしたあの街は、再建し見事に蘇っていた。

この街に住む日本人は70人ほど、と少ない。
人口が少ないと、日本人が楽しめる飲食店もやはり少ない。
あちこちに、日本料理店が凌ぎを削る北京や上海とは大違い。

そんな唐山に、たったの1軒だけ、
「日本語を使ってくつろげるバー」があると聞いて、
北京から東へ150キロ車を飛ばして(もらって)行ってきました。

わざわざ? まあ、たまにはいいじゃん。
     ⇒いつもやってるじゃん、という突っ込みはなしで。

唐山市街地の中でもひときわ大きなショッピングセンター。
その中心にあるケンタッキーの後ろに、お店はありました。

Img_3974

その名も『Lee's Bar』

お店のオーナー・鄭立華さんの「立」が中国語では「リー」
発音するのでこの名がついたそうです。どっかの日本人で
「エミ」と発音する人が「Emmy」と書くようなものですね。

オーナーの「リー」さんは日本語勉強中、いや、もうペラペラ。
唐山へ来て長い日本人の旦那さんとは中国語で会話をしますが、
最近徐々に日本語を使う時間が増えているそうです。

Img_3971

お店の中は、おしゃれ~な雰囲気。中国じゃないみたい。

北京から押しかけた訪れた4人を、リーさんと旦那さんの
オバタさん(通称オバさん)は優しく歓迎してくれました。

夜7時。「夕飯は?」まだ食べてません・・・
それでは、と、そばの四川料理屋に電話してケータリング。

Img_3985

バーでお酒を飲みながら、四川料理を嗜むのもまたいいですね。

「普段は、3人くらいしかお客さんが来ないんですよ」
と謙遜するオバさん。この中国、まして河北省の都市で
70人しかいない日本人&日本レベルのサービスと値段を理解する
中国人や外国人が対象というのは確かに大変かもしれないな・・・

と、同情しかけたところ・・・

それは本当にオバさんの謙遜だったようで、
時間を追うごとに、来るわ来るわ、お客さんが続々!!

Img_3994

気が付くと、カウンター席は満席。隣のテーブル席にも
お客さんが来て、店内は大賑わいになりました。

日本人、中国人、オーストラリア人、アメリカ人、店内は
日本語、中国語、英語、色んな言語が飛び交っていました。

北京から押しかけた訪れた4人のことを、
「いや~、皆さんが『招き猫』なんですよ」と喜んでくださったけれど、
気が付くと、常連さんが増えているというこのお店、
短い時間を過ごしても解りました。
それはひとえにリーさんとオバさんの人柄が『招き猫』なのだと。

Img_4005

唐山で頑張る日本人駐在員さんや中国・英語の人と楽しいひととき。

150キロかけてわざわざ来た甲斐がありました。

Img_3998
店長のリーさん&旦那さんのオバさん(!?)と。

お店紹介:Lee's Bar
住所:河北省唐山市新華西道尚座商業街B-138(ケンタッキー裏側)
営業時間:18:00~24:00


大きな地図で見る

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 北京の週末は飲茶三昧-『中国芸苑』と『鼎泰豊』 | Main | 【10年北京気候】3月は3週連続の「雪」と1週の・・・「砂」 »

中国国内旅行」カテゴリの記事

Comments

ええ、唐山に行ってたの?
僕も火曜日(16日)唐山市南部の曹妃甸という開発区に
行ってましたよ~。
僕も北京から車を飛ばして行きました。遠かったですよね (~_~)

Posted by: ひろちゃいな | March 20, 2010 05:07 PM

先日は遠いところをありがとうございました!
さすがに綺麗な写真で、これが我が店かと驚きました(^ω^)

また北京から東へ行かれる際は、是非お立ち寄り下さいマセ。
家内ともどもお待ちしておりま~す。

Posted by: オバさん | March 21, 2010 01:37 AM

ひろちゃいなさん
唐山に行っていたんですか!?
私は別の撫寧へ仕事に行った帰りの"寄り道"で、
市街地にしか行かなかったのですが、広そうですね。

今度、市街地で一泊されるときは是非「Lee'sBar」へ!!

Posted by: emmy | March 22, 2010 03:11 PM

オバさん
いやはや、4人組が押しかけてご迷惑おかけしました。
でも、本当にリーさんもオバさんも、
ホスピタリティがすばらしく、楽しませていただきました。

また、今度機会がありましたら是非、お伺いします!!

Posted by: emmy | March 22, 2010 03:13 PM

はじめまして。

現在、唐山にて働き始めました25歳♀です。
こちらへきて3週間で、知り合いもいないため、唐山のpageを色々見ていたら貴blogに。

ぜひ今度、Lee'sBarへ行ってみようと思います☆

Posted by: kozue | August 05, 2012 11:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 河北省唐山市探訪―日本語でくつろげるバー『Lee'sBar』へ行ってきた:

« 北京の週末は飲茶三昧-『中国芸苑』と『鼎泰豊』 | Main | 【10年北京気候】3月は3週連続の「雪」と1週の・・・「砂」 »