« 暴動事件後の新疆ウイグル自治区へ行く!!その心境は・・・ | Main | 新疆ウイグル自治区をゆくっ・・・2010年春 2:トルファンで葡萄・・を堪能 »

新疆ウイグル自治区をゆくっ・・・2010年春 1:ウルムチ市内移動

4月1日。

Img_4911

中国国際航空CA1293便は、予定より20分早まる「調整」で、
7時45分にフライト。飛び立ったのはちょうど8時ごろだったから
本来の時間どおりだった、と思ってもいいかも。

西へ向けて一直線に飛んでいく機体は、
野を越え山越え砂漠を越え、天山山脈も越えていく。
その距離、2400キロ。飛行時間4時間は、日中間よりも遠い。

たっぷりと窓の外の風景を堪能し終えると、
今度は黄砂で曇った空に覆われた町が見えてきた・・・

Img_4952

12時前、機体は無事に滑走路へ滑り込んだ。

ここが、私にとって中国34省自治区直轄市行政区中(長い)
32番目の踏破となる、新疆ウイグル自治区の首府、

ウルムチ空港である。 ついに、来た・・・遠い大地。

Img_4955

看板には中国語とウイグル語が併記。

それだけでも、北京のそれとは違う中国が感じられる。

空港から、小型の空港バスに乗って終点の火車駅へ。

発車を待っていると・・・な、なんと!!
喫煙者の皆さんは、乗車前に外で一服してから乗ってきた!!

それだけでも、先月車内でレストランでタバコをモクモク
上げられ散々な思いをした湖南省
と違う空気を感じた。

おいしい。

空港から市内を走り、あちこちでお客を下ろしながら、
バスは終点の火車駅へ。

Img_4987 Img_4999

ここもウイグル語と、ウイグル族のイスラム教を示す、
白い帽子をかぶった男性やスカーフを巻いた女性が行きかう。

・・・が、入口には銃を持った警察の姿が。

やはり、あの事件の影響は、この街に残されているのだな。

ここで、北京駅で挑戦し、虚しくも散った火車チケット購入戦
の、リベンジを開始! 

「4月4日夜出発、ウルムチ→嘉峪関」の寝台切符を求めに
切符売り場へいざ出陣!!

Img_5001

行列の後ろに並んで、順番を待つ間、上の電光掲示板で
残席があるかどうかを確認する。1日~11日までの表示が
じれったいほど繰り返される中、4日の表示を待っていると・・

ほぼ、残席。ただし、総数も少なし。
軟臥(一番高級なベット席)は1両分(24席)しかないようだが
大体が、20席ほど残っている。

北京駅で言われた「没有」は、やはり「発行できない」の
意味だったのだろうか・・・買えるって聞いたのに・・・。

という訳で、無事4月4日夜7時10分発の切符を購入。

これは今日使うわけではないので、大事にカバンの
内ポケットに収め本日の目的地・トルファンを目指して移動。

Img_5027

ウルムチ市南にある「南郊バスターミナル」
2時。お昼を食べて3時ごろ出発のバスに乗ろうと、事前
購入しようとしたら「出発寸前に来てください」と言われた。

「ウルムチ市南部は、ウイグル族が多くて危険な地域」

と、言われていた。確かに、バスターミナルの前は
ウイグル料理の屋台やレストランがずらり並んでいたが、
皆さんカメラを構えるとにっこり笑顔でカメラ目線をくれたし、
危険な感じはまったく感じられなかった。

Img_5024

ウイグル料理の代表作「拌面(バンメン)」を求めレストランへ。
店員さんにメニューを求めると、メニューはないと言われ、
店員さんの口から、「◎◎、△△、××」とメニュー名が・・・

聞き取れないんですけど・・・

と、持っていた『地球の歩き方』でバンメンの写真を指差して
「これ、これ!」と言うが店員さんは、「没有」と下がっていった。

いや、あるって!
看板にも「拌面(バンメン)」って書いてあったって!!

ウロウロオロオロオドオドしていると、隣のテーブルにいた
ウイグルのおっちゃん達が、笑顔で「よお、何人だい?」
と、声をかけてきた。

「日本人です。あ、このメニュー、なんて言うんですか?」
チャンス!おっちゃんたちは笑いながら、教えてくれた。
「おお!ラーミエン(拉面)だよ!はっはっは!」

あ・・・ラーメンなんですか?店員さんを呼んでそう告げると、
あっさり通じて、即座にラーメン(バンメン)が運ばれてきた。

Img_5022

ついでに、表でおいしそうに炙られていた羊肉串も4本注文。

届けられてほっとする私たちに、
またも隣のおっちゃんたちは笑顔を振りまいてくれた。

楽しい!

おあいそは28元。北京よりもちょい高めの値段に、
「あらら?」と思ったけれど、旅行気分で消費したとしよう。

無事、食事を終えて、バスのチケットを購入。
200キロ、2時間半で40元。これはちょい安し。

Img_5032

さっそくバスに乗り込むと、20分に1本で出ている割には
結構、席が埋まっていた。トルファンは人の行き来が多いのか。

という訳で、2時50分。バスは無事にウルムチを滑りだした。

実はこのウルムチ⇔トルファン間の道路には、
私が楽しみにしている、ある「風景」が広がっているのである

mailお知らせ

北京でこのココログがアクセスできない状況が続いているので、
4月1日から「アメブロ」でもブログを始めることにいたしました。

Emmyの中国北京道中記-EmmyBroad"Band"Cast
http://ameblo.jp/emmybbc/

徐々に中身も変えていきますので、宜しくお願いします。

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 暴動事件後の新疆ウイグル自治区へ行く!!その心境は・・・ | Main | 新疆ウイグル自治区をゆくっ・・・2010年春 2:トルファンで葡萄・・を堪能 »

中国国内旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/48042043

Listed below are links to weblogs that reference 新疆ウイグル自治区をゆくっ・・・2010年春 1:ウルムチ市内移動:

« 暴動事件後の新疆ウイグル自治区へ行く!!その心境は・・・ | Main | 新疆ウイグル自治区をゆくっ・・・2010年春 2:トルファンで葡萄・・を堪能 »