« 新疆ウイグル自治区をゆくっ・・・2010年春 3:トルファン⇒ウルムチ⇒カシュガルひとっ飛び | Main | 「日本に来てね!」北京で日本観光庁が中国記者発表会開催 »

第10回茶旅読書会―佐藤千歳さんが語る『人民網体験記』

4月13日 晴れ

毎月1回、本を出版する在中国日本人を応援し、
同時に異国で日本語の本に触れられず淋しい思いをしている
人たちと繋がれれば・・・と、ゆるく開催する『茶旅読書会』
第10回目の読書会が、会場のサロンdo千華で開催されました。

P1240270

前回までは、発起人の元某駐在員Sさん
主催されていたのですが、3月末に帰任されたことを機に
僭越ながら私が『新・茶旅読書会』を立てさせて頂きました。

今回紹介された本は、私の馴染みの地・北海道の地元紙
北海道新聞北京支局に、3月より支局長として赴任された
佐藤千歳(さとう・ちとせ)さん
の著書、
『インターネットと中国共産党 「人民網」体験記 (講談社文庫)』

この日も駐在員、メディア関係者、学生、主婦の方など
29人にお集まりいただきました。

P1240264
大盛況でした。

本書は、北海道新聞と中国を代表する機関紙「人民日報」の
インターネット部門「人民網」による交流事業
で派遣された
佐藤さんが、中国の報道現場で過ごす1年間を綴った記録。

ちなみに、人民網サイトはこちら 
人民網・中国語版 http://www.people.com.cn/
人民網・日本語版 http://j.people.com.cn/

佐藤さんの1年間のお仕事は、中国語版で掲載された
ニュースから選ばれた記事を日本語に翻訳
して掲載したり、
独自で取材を行なう原稿執筆、などの記者業&翻訳業。 

報道の自由が制限されている中国で、世界の基準で見れば
「自由なメディア」とも取れるインターネットによるメディアは、
果たしてどのようなものなのか・・・

「自由」と「制限」、中国の報道方針と日本人の戸惑い。
その中で行なう取材を通じて感じたこと、出会った人々・・・
著者を読むと、これは個人的な日記に留まらず、
中国社会や中国の報道事情、中国人たちとの交流など、
ある意味「日中間を知る上での公共の情報」になっています。

佐藤さんの発表に耳を傾けていた29名の参加者も興味津々。
本には、少し中国の問題を突く場面もあり、
「人民網の同僚たちは怒ったりしなかったのですか?」
という質問も出てきましたが、

「同僚には笑って済まされました。
しかも幹部には"失望した"って怒られました
せっかくの機会なんだからもっと有効に使えって」

とのこと。
ハラハラしていた一同からは、安堵の笑いがこぼれました。

また、2005年から06年にかけての1年間の研修を終え、
「特派員」として4年ぶりに北京に戻ってきた佐藤さんの目に、
今の中国のネット事情や報道事情はどのように映るのか?

という質問には、
「内容次第ですが、以前より"批判が許される"レベルが
上がったと思います。また、ネットからも世論が動くようになった。
これは4年前は考えられないことでした」というコメント。

中国の変化は速く、ネットの進化はそれに輪をかけている・・・

これは私も同じく2005年に来て、そのまま4年間住んでいる
身として実感することでした。
一方、最近の北京のネット事情は規制のレベルまで上がって、
このココログも一部でしか見られなくなったりと不気味度を
増しているので、どうしてくれるのかと途方にくれる場面も。

などと盛り上がっているうちに、あっという間に"お開き"の9時。
皆さんに「終わりまーす!」の声をかけるのも申し訳ないほど、
会場ではお喋りが止まりませんでした。

皆さん、ありがとうございます!

次回は、5月20日(木)の予定。
ふるまいよしこさんに、今の中国新生代の「声」を聞く1冊、
『中国新声代(集広舎)』を語っていただきます。

 

前回の様子は、こちら
koma.cocolog-nifty.com/emmy/2010/02/post-ec51.html


・・・

今回も会場は、こちら。
29人分の料理をありがとうございました。

会場紹介:サロンdo千華(せんか) 
住所: 北京市朝陽区 関東店南街2号
     旺座中心 西塔501 (ケリーセンター北側)
電話: 010-5207-8030

P1240225

今日はお昼に立ち寄って、おいしいラーメンをご馳走に。
ランチは、原則30元で食べることができます。

P1240262

また、これまでの読書会で紹介した本も継続販売中。
新しく本棚が出来ました。佐藤さんの著書は
読書会で飛ぶように売れたので、残り3冊です。

mailお知らせ

北京でこのココログがアクセスできない状況が続いているので、
4月1日から「アメブロ」でもブログを始めることにいたしました。

Emmyの中国北京道中記-EmmyBroad"Band"Cast
http://ameblo.jp/emmybbc/

徐々に中身も変えていきますので、宜しくお願いします。

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 新疆ウイグル自治区をゆくっ・・・2010年春 3:トルファン⇒ウルムチ⇒カシュガルひとっ飛び | Main | 「日本に来てね!」北京で日本観光庁が中国記者発表会開催 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/48081136

Listed below are links to weblogs that reference 第10回茶旅読書会―佐藤千歳さんが語る『人民網体験記』:

« 新疆ウイグル自治区をゆくっ・・・2010年春 3:トルファン⇒ウルムチ⇒カシュガルひとっ飛び | Main | 「日本に来てね!」北京で日本観光庁が中国記者発表会開催 »