« 【中国北京】東日本大震災被災者支援チャリティーライブ!! | Main | 震災の傷と花見と…宮城県石巻市で「お花見プロジェクト」 »

2011年春日本!桜前線北上中in山梨

2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響で、
中国・台湾・韓国をはじめ海外諸国は渡航制限勧告が
出ているようです。

台湾の友人も、本当なら桜に合わせて福岡へ旅行に
来る予定だったのにキャンセルになってしまったとか…

現地の、本人達は九州や北海道は震災も原発も
影響がほとんどないことを知っているけど、
「大変な時期に観光へ行くこと自体が恐縮で」という話。

みなさん、ごめんなさい…

ならばせめて、日本に住んでいる身として、
インターネットで桜前線捕獲記録をお届けします。

私自身、日本の桜を見るのは2年ぶりです
※なんだかんだいって、春には一時帰国していた私…

そんなある日、ふと腐れ縁の大学の後輩から携帯にメールが。

「桜でも見に行きません?」

行く cherryblossom

そして4月10日。

後輩が運転する車で、目指すは一路
満開情報が出たばかりの山梨県へ。
モモも咲き始め、桜は満開、ワイナリーは自粛で休業。

そんな我々が、まず目指した場所は・・・

Hi3g10640001

12時半。
日本で最近流行している「B級グルメ」を堪能に。
昨年の「B-1グランプリ」で見事チャンピオンに輝いた
山梨名物の「鳥もつ」を食しに、鳥もつの元祖・奥藤そば店へ。

店の駐車場に着いた途端、この行列混雑ぶりにおののくも、
せっかくきたのだから・・・と、20分待ちました。
(ちなみに10組待ちでした。循環は早かったです)

Hi3g1061

「鳥もつ定食」1180縁(円)

「円」の所が「縁」と書かれていたのですが、これは
「鳥もつ」が「縁をとりもつ」という縁起物だからという意味。

はいはい、確かに知り合って早15年の、
”腐れ”縁の後輩と来てますよ・・・

昭和25年創業、初めて鳥もつを出した「奥藤食堂」。本来はそば屋さん。
山梨県甲府市内 本店のここは車でないと来られませんが、
3月中旬、駅前に2店目が出来たようです。

cherryblossom cherryblossom cherryblossom

気を「とり」なおして。

甲府市から車でおよそ20分。
隣に位置する元サッカー選手・中田英寿さんの故郷は韮崎。

Img_46031

そこにあったのは、樹齢320年の名物「わに塚の桜」

Img_44831

一本だけ、日立のCMのごとく突っ立っているその雄景に惚れます。
奥にあるのはアルプス。春はちとかすんでいる日が多いので残念。

真冬だったら、くっきりした青空に雪をかぶったアルプスが背景に
写って綺麗でしょうね。桜は咲いていないかもしれませんが。

Img_45451

Img_45391

水仙たちも、鮮やかな黄色い体でお出迎え。
桜のそばには、菜の花や水仙、レンギョウなど黄色い花が多いですね。

cherryblossom cherryblossom cherryblossom

Img_46391

再び甲府へ戻って、武田信玄さんを祀る「武田神社」へ。
いや、この近所一帯の住所が「武田」だったから、かな?

Img_46501

いや、風林火山ののぼりが並んでいたから、
間違いなく武田信玄でしょう。お土産屋には「信玄餅」もあったし。

cherryblossom cherryblossom cherryblossom

Img_46741

そして、舞鶴城公園の城址から桜を堪能。
震災配慮のため、毎年4月2週目土曜日に行われる
「信玄まつり」は中止となり、代わりにチャリティが行われたそうです。

このお城、武田信玄のお城かと思ったら、
豊臣秀吉さんが建て、徳川家康さんが後を継いだと説明に書いてありました。

cherryblossom cherryblossom cherryblossom

最後に、食で始まれば食で終わるということで、
これまた山梨名物の「ほうとう」をいただきました。

ほうとうは、群馬名物の「おきりこみ」みたいな麺を
鍋焼きうどんのような鍋で煮込んだものです。
(余計わからないって・・・)

Img_46891

こちら「キノコほうとう」1500円

山梨県人ならだれもが
「うまいもんだね、○○○○のほうとう」と言われると
ちゃんと回答を言うほど定番の物がこの中にあります。

探してみました。

Img_46921

正解は・・・「かぼちゃ」です。

寄ったお店は、甲府駅北口にある「小作」。
老舗のほうとう屋さんという雰囲気の5階建てビルでした。

cherryblossom cherryblossom cherryblossom

桜と山梨名物を堪能した帰り。
甲府駅の売店で一応山梨ワインを購入。
帰り道で寄ったサービスエリアには酒類は販売していないので、
駅で買っておいて正解でした。

東京へ戻ると、時既に11時。
山梨は近いようで遠かったんですね・・・

cherryblossom cherryblossom cherryblossom

桜前線は、まだまだ北上中。
4月中旬以降は東北。そして下旬は弘前・北海道へと上陸します。

その頃には、海外のお客さんもまた来られるようになっていて、
ラストスパートの桜に間に合うといいですね。


mailお知らせ

北京でこのココログがアクセスできない状況が続いているので、
昨年4月1日から「アメブロ」でもブログを始めることにいたしました。

Emmyの中国北京道中記-EmmyBroad"Band"Cast
http://ameblo.jp/emmybbc/

と、思ったら、最近は北京でココログが開けるようになったようです。
本当だったら安心です・・・

↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 【中国北京】東日本大震災被災者支援チャリティーライブ!! | Main | 震災の傷と花見と…宮城県石巻市で「お花見プロジェクト」 »

日本国内旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/51374166

Listed below are links to weblogs that reference 2011年春日本!桜前線北上中in山梨:

« 【中国北京】東日本大震災被災者支援チャリティーライブ!! | Main | 震災の傷と花見と…宮城県石巻市で「お花見プロジェクト」 »