« 震災後の東北観光-松島島巡りと日本酒店訪問 | Main | "有機農業"の埼玉県小川町で稲刈り体験 »

中華民国百周年イベントin四谷・中華学校

Hi3g0192

10月2日―。台湾出身のチンさんからご招待をいただき、
四谷の中華学校で開催された、中華民国百周年イベントに参加しました。

Hi3g0204_2

会場は日本語・中国語が飛び交っていましたが、
見たところ、日本人は少ない印象…
日本に、如何に多くの台湾と関係のある方が住んでいるかが伺えます。

Hi3g01960001 Hi3g0205

屋台の料理も本場台湾の味でした。
久しぶりに台湾担仔麺を味わいましたが、これも清淡な台湾味。
でも、本場より油が濃かったかも。
右は、台湾といえばスイーツ♪
凍らせたマンゴーアイスをかき氷器で削ったフワフワの食感。
美味しかったです。

Hi3g0200 Hi3g0201

体育館では、様々な表演が行われていました。
留学生たちの表演は、日本のポップスをアレンジした歌や踊り。
これが、台湾でも流行しているとしたら、本当に日本ひいきなんだろうな…。

チンさんも、「台湾の人は、50年の日本統治時代を経験して、
日本と感性が似ている所があるから、日本の文化やファッションが好き」
と話していました。統治による恩恵というより、感性が似ている…なるほど。

Hi3g0207

台湾先住民ルックでラップを唄うグループが表演を終えた後で、
お楽しみの抽選会。なんと台湾―東京の往復券が7枚も!

私はステージに置かれていた花をいただきました。
豪華なイベントでした。

airplane airplane airplane

今日の、台湾系の中華民国百周年イベントに参加して、
「中華民国」というものに対する関心が益々高まった感じです。

この言葉に対する知識と認識は、台湾の人、大陸の人、日本の人、
でそれぞれ違うだろうし、

Hi3g0212

たとえば、秋に公開される映画「1911」は、おそらく今日見た
百周年記念の会場に飾られていた写真展示と違う視点で、
「中華民国」を描いていると予想します。

複雑な歴史背景をもったこのキーワードに、「これ!」という
回答は当面出てこないと思うけど、
色々調べて追求すればするほど興味深くなってくる、「中華民国」。

百周年の節目にじっくり考えたいと思う10月でした…。うむむ。

Hi3g0215

百周年展示パネル…その先を見れば、
ピエロさんが風船を作ってました。

うむむ。


追記:
今日、台湾ではNHKのど自慢の収録が行われていたんですね。
みなさん、どんな歌を披露されたのか、放送日が楽しみです。

|

« 震災後の東北観光-松島島巡りと日本酒店訪問 | Main | "有機農業"の埼玉県小川町で稲刈り体験 »

中国関連ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/52891825

Listed below are links to weblogs that reference 中華民国百周年イベントin四谷・中華学校:

« 震災後の東北観光-松島島巡りと日本酒店訪問 | Main | "有機農業"の埼玉県小川町で稲刈り体験 »