« 新小岩の"超個人的"イチ押しの店 | Main | ハワイ・パールハーバーで「真珠湾攻撃」をたどる(2012年6月) »

『ファインダー越しの3.11』写真展@ラフォーレ原宿

涙せずには見られませんでした。

4月20日~22日の3日間、ファッションの先端地・原宿表参道にある
「ラフォーレ原宿」の6階で(ここにホールがあることすら知りませんでした…)

『THE FUTURE TIMES』Gallery & Live@ラフォーレミュージアム原宿
が開催され、昨年の震災以来1年間、フォトジャーナリストの
渋谷敦志さん、佐藤慧さん、安田菜津紀さん
撮り続けてきた被災地の様子が60点余り展示されました。

その中で、佐藤慧さんはご実家が岩手県の陸前高田市。
震災による津波被害を受け、お母さんを亡くされました。
こうした辛い状況でも、「伝える」ということを続け、
シャッターを押し続けてきたそうです。
会場には、ご家族の写真も並べられていました。

1年間、定期的に訪れて展示された写真の並びを見ると、
ふとい気付いたことがあります。それは、

「ああ、日本って、どんな所にも”四季”があるんだな」ということ。

桜の写真、花火の写真、そして、雪舞う写真…。

こうして四季の移り変わりを観るだけでも、震災から1年が経ったこと、
そして、復興と共に四季が来ては去り、また来ては去り、
を繰り返していくそんな中で、「人生の輪廻」なるものを感じる訳で、
そんな日本だからこそ、「忘れない」ということを大事にする心が
あるのかな~と、中国の震災を思い出し、改めて感じるのでした。

あと、会場にこのラフォーレを選んだことは良かったと思います。
一見、震災や復興支援などと袂を分かちているような(すみません)
お洒落なファッションに身を包んだ人たちが多数来場し、
若いお洒落なお兄ちゃんが、真剣に写真を見つめて…

涙を流しているんです…。

東北から、300キロも離れ、震災のことなど忘れてしまったような
華やかな街を歩く人たちの心に、彼らのメッセージが伝わったんだ…
こう思うと、今後もぜひ、六本木とか銀座とか丸の内とか、
全国の様々な所で、写真展を続けてほしいと思わずにいられませんでした。

あわせて、昨年から各地で開催してきたアーティスト・後藤正文氏の
弾き語りイベント『THE FUTURE TIMES』も、土日の夜公演されたのですが、
チケットは既にSOLD OUT。

聞いたところ、この日写真展にはおよそ1000人、
ライブも合わせると1600人ほどの人が訪れたそうです。

多くの人が、「震災を忘れない」「繋いでいこう」という
心を持っていることを、改めて実感した写真展でした。

…詳細…

■『THE FUTURE TIMES』Gallery & Live@ラフォーレミュージアム原宿

■日時 : 4月20日(金)・21(土)・22日(日) 
<昼>ギャラリー(写真展):入場無料 <夜>LIVE & TALK:チケット制

■会場:ラフォーレミュージアム原宿
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6F

…詳細ここまで…

今回の写真展の前に、3人の写真集が出版されていました。

『ファインダー越しの3.11』(原書房:2011年12月3日第1刷)

ここに、今回の写真展で展示された写真もありますので、
興味のある方は手に取ってみてください。

Img_57201

こちら、かつて絵ハガキになった、安田菜津紀さんの作品。
津波被害を受けた7万本の松林の中、一本だけ残った「希望の松」。
この写真についてのエピソードは、書籍の中に詳しいです。

写真展にも、飾られていました。

|

« 新小岩の"超個人的"イチ押しの店 | Main | ハワイ・パールハーバーで「真珠湾攻撃」をたどる(2012年6月) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/54529690

Listed below are links to weblogs that reference 『ファインダー越しの3.11』写真展@ラフォーレ原宿:

« 新小岩の"超個人的"イチ押しの店 | Main | ハワイ・パールハーバーで「真珠湾攻撃」をたどる(2012年6月) »