« 甲子園・高校野球の観戦方法は?(2012年夏・高崎商業OGの観戦記) | Main | パラリンピック、始まりましたね! »

戦後67年、終戦記念日の甲子園に・・・

8月15日は終戦記念日。

すでにご存じの人ばかりだと思いますが、この日は
甲子園でも、正午にサイレンを鳴らして黙祷をささげます。

今年、その瞬間グラウンドに立っていたチームは、
岡山代表・倉敷商業と三重代表・松阪高校。
両校とも戦前に創立、100年以上の歴史ある県立高校でした。

テレビでは、
「戦時中は、甲子園大会も中止になりました」と伝えるアナウンサー。
この2校の歴史にも、そんな記憶が残されていると思います。

そして、我が母校・高崎商業も、そんな辛い歴史が刻まれています。
創立110年の高崎商業、戦前は4回甲子園に出場しましたが、
その最後は、1940年(昭和15年)。そして、
情勢が悪化した翌年の予選から終戦まで中止となったので、
この1940年が全国的にも戦前で最後の甲子園だったのです。

戦争が終わって67年―
倉敷商&松阪の選手たちが黙祷する姿を見ていると、あの頃、
戦争のために野球ができなくなっただけでなく、
戦場へ赴いた高校球児が何人いたのかと、考えてしまいました。

同時に、

戦争が終わって、再び甲子園大会が行える日本に戻り、
それを観戦できたことに喜びと平和を噛みしめるのでした。

いつまでも、高校球児が甲子園を目指すことのできる、
平和な世の中が続きますように…。

戦争の犠牲になられたすべての方々に、黙祷

|

« 甲子園・高校野球の観戦方法は?(2012年夏・高崎商業OGの観戦記) | Main | パラリンピック、始まりましたね! »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/55433006

Listed below are links to weblogs that reference 戦後67年、終戦記念日の甲子園に・・・:

« 甲子園・高校野球の観戦方法は?(2012年夏・高崎商業OGの観戦記) | Main | パラリンピック、始まりましたね! »