« 吾妻峡は沈むのか?!~八ッ場ダムで“最後の”紅葉を堪能 | Main | モザンビークで頑張るプラ子ちゃんに会いました@東京 »

2015年、元旦のさりげない呟き

2015nenga2
テーマ 『うまからひつじへin群馬』。

年が明けました。
日本国内の一般的な仕事に追われているうちに、
ブログの更新も滞ってしまいましたが、
本年もよろしくお願いいたします。

今年は1月2日から仕事なので、
つかの間の年末年始を過ごしております。

毎年正月の楽しみといえば、元日と2日・3日に行われる駅伝です。
今年も3日間駅伝三昧です(3日は仕事しながら、ですが)。

Img_5778

実家のそばがニューイヤー(社会人企業別)駅伝の
コースになっているので、見てきました。
1区なのでまだ団子状態でした。

気付けば、このあと4区には、箱根で注目された選手が4人、
5区にも注目を集めた「山の神」さんが登場します。
ここ数年、箱根駅伝で注目された「スター」的選手が増え、
SNSなどネットの影響もあって、拡散されるようになり、
それが延長戦となる社会人駅伝にも波及しています。

選手たちにとっても、注目が4年で終わることなく続くことで、
2020年の東京五輪、その前のリオ五輪などへの励みとなり、
未来に繋がっていくことを期待したいと思います。

一方、そんな社会人駅伝には山形県南陽市から
公務員チーム・南陽市役所が2年連続で出場しています。

箱根のスターと呼ばれる人たちと(走った人はいるかもですが)、
違う存在感を出してくださっています。
公務員ランナー、と呼ばれる方も注目されるようになり、
ある意味、企業資金を受けて厚遇されているような環境でなくても、
努力でなんとかなることを教えてくださっているようです。

Img_57833_2

群馬・高崎といえば、「少林山達磨寺」
去年購入した干支ダルマの「うまダルマ」を納めました。
そして、新しい1年に向けたダルマを購入します。

今年1年、どんな風に社会が変わるかわかりませんが、
色々と吸収できる年にしたいと思います。

011004

しかし。。。干支ダルマは、1年で「納めないといけない」のが
もったいないので、目を入れようかどうしようか悩んでいます。

手前の「馬上有銭」は今年も続行。
「馬の上に金がある=すぐに(馬上)金が入る」
という、縁起を担いだ中国の掛け言葉です。

よろしくお願いいたします。


|

« 吾妻峡は沈むのか?!~八ッ場ダムで“最後の”紅葉を堪能 | Main | モザンビークで頑張るプラ子ちゃんに会いました@東京 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2015年、元旦のさりげない呟き:

« 吾妻峡は沈むのか?!~八ッ場ダムで“最後の”紅葉を堪能 | Main | モザンビークで頑張るプラ子ちゃんに会いました@東京 »